スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花と電車と恋路 


♪しろつめ草の花が咲いたら、さあ、行こ~う、ラスカ~ル♪
しろつめ草を見つけたら、この一節を口ずさまずにいられなくなる
のは、私だけでないはず。でも検索すると「花が咲いたよ」の人を
けっこう見つけてしまい、自信が揺らいできた。
「花が咲いたら、行こう」と「花が咲いたよ、行こう」では
全然違う。近い未来の約束と、今まさに実行、さてどっちだ???



しろつめ草は、浅香駅近くの大和川沿いで撮った。
橋の上を走る電車や、川の中の鳥や魚を眺めながらの散歩。
街中なら夏のような陽射しに辟易するところだが、ここは
風が川を渡ってくるので気持ちがいい。



関空快速がやってきた時、川の手前にいたアオサギが飛び立った。
撮られたくなかったのか、それとも快速電車を追っていったのか…

公園では、カップル成立直後らしい、超が付くほどラブラブの
カップル鳩がいた。繁殖の季節だな~と微笑ましく見ていたら、
鉄砲玉のように、るーとが飛び出して行った。恋路をモロに邪魔!?
鳩さんたちよ、すまない!空気の読めない息子で(´□`;)
あ……空気が読めてもコワイけど。

コメント

■HAMUEさんへ■

しろつめ草がもうそろそろ咲くかな~って、期待を
ふくらませている歌かな、やっぱり。
本気調べはしなくていいよなぁ、と私も思ったの。
記憶違いしてても、ヨイヨイ!
でもラスカルはあんまりちゃんと見てなくて、断片的にしか話を
知らへんのよ。相当、記憶を捏造してると思われる……

「花が咲いたら」に一票!間違いない!と思う。
本気で調べたらわかるかもしれんけど、
ここはあえてそっとしときたいもんですね。

■kayoさんへ■

kayoさん、こんばんは。私もこんなラブラブカップルを見たのは初めてで。
土鳩のオスがメスを追い回しているのはしょっちゅうですけど(笑)
吐き戻しというのか、鳩だからピジョンミルクなのかも
しれませんが、互いに与え合う仕草もしていました。
こういうラブラブ行動はセキセイインコと同じようですね。

今年のツバメはまだ見かけていません。
そろそろ…ですよね、ツバメさんたちの季節(^^)

ラスカルの歌は「花が咲いたら」で合ってると思うんですけど、
kayoさんの指摘のように、「さあ」に続けようとするなら
「花が咲いたよ!」という呼びかけの方がしっくり来ますねー。
しろつめ草は咲いたのか、まだなのか……(´~`)?

ドバトさんのカップルも!!

いるんだね~。
いや、いるはずだと思うのですが、
こんなラブラブなところ、見たことがありません。
かわいいね♪

今年、またツバメがやってきたのですが、
前のお宅、1階の屋根に窓からネコが出てきて、
気ままに過ごしているのを見たせいか、
どこかに行ってしまいました。
鳥好きとしては、とっても残念です。

ところで、ラスカルの歌。
わたしも、ゆんさんと同じく「花が咲いたら」
だと思っています。
でも、「さあ」っていう言葉。
咲いているから、ほらほらってラスカルを
せかしている??

そういえば、赤い靴の歌でも、
異人さんを、長い間、「ひいじーさん」と、
ひいおじいさんだと思い込んでいたり…。

愛を語るハイネの、ハイネを知らない
子供の頃は、「はい、ね」ってなんだろ…。
そう疑問に思っていた、わたしです。

ところで、うちのルイは、元気です。
スイちゃんの写真も、楽しみにしてますよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。