スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月の綿帽子 


公園の芝生に赤い葉がたくさん落ちて綺麗だなと思っていたら、
一輪、黄色いタンポポが咲いていることに気が付いた。
これから綿帽子に変わり、綿毛を飛ばすのだろうか。
ならば、12月の綿帽子?
月が移ったら、タンポポの様子を見に来よう。

暮れの慌しさを、何事もなく乗り切れますように…
元気なタンポポに願掛けを。

コメント

春のタンポポと秋のタンポポ…秋に咲くほうが、根性が
要りそうな気がします。蝶々も、秋の方が、苦労が多そう
だし…あ!でも、案外敵が少なかったりするのかも?

もう霜が降りてるんですね。
こっちはまだそこまで冷えてないと思うのですが、
何しろ霜が降りる時間(早朝)に外出しないもので(^◇^ゝ

そうなの!!

わたしも、お散歩していて気づくんだけど、
タンポポは春だけではなく、秋も結構咲いているみたいです。
綿帽子のタンポポも見かけます。

鳥が大好きなハコベも、一応、春の七草に入っているだけあって、
春まだ浅き頃から初夏、そして、晩秋のころまであるんです。
ちなみに、うちのルイのために、週末は、せっせとハコベを摘んできます。
でも、霜もおりるようになったし、もう、今週末ので最後かも?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。