スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひっそり水鳥達 


カモを見かけた川から、そう離れていない場所に、小さな池が。
そしてそこには、前と同じかもしれないカモたちが14羽!
木立と草むらに隠れていて、秘密の棲家みたいだ。


塀の方へ、目を凝らしてみると……


拡大画像で粗けれど、シロアヒルとアオクビアヒルとアオサギが!
あまり生き物がいなさそうな地域なので、かなりビックリ。

ところで……アオクビアヒルってご存知でしたか?
鳥が好き好き言いながら、この手のアヒルは、マガモの体格が
いいやつだとばかり思っていました。お恥ずかしい(´▽`;)

※シロアヒル…マガモを改良したもので、カモ類より大きい。
※アオクビアヒル…アヒルの先祖がえりで、マガモに近い模様。
※アイガモ…マガモとアオクビアヒルを交配させたもの。

マガモのオスは、アオクビとも呼ばれ顔が光沢ある緑色で、
上画像のアオクビアヒルのような模様をしている。メスは地味な色。
おそらく、画像のシロアヒルとアオクビアヒルはカップルで、シロ
アヒルがメス、先祖がえりのアオクビアヒルがオスの可能性大だ。

もし他に「ゆんさん、これは○○と違いますよ」ってな
ツッコミ箇所を見つけられたら、遠慮なくお願いしますm(_ _)m

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。