スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長居植物園 

長居公園は、マラソンなどの陸上競技、
サッカー(セレッソ大阪のホーム)として、
知られている。大阪市の南端にあり、
地下鉄長居駅やJR阪和線鶴ヶ丘駅・
長居駅が近いので、交通の便がいい。


長居植物園(右図)は、公園内にある。
公園の東半分を占め、その面積は24.2haと
広大だ。植物園のみは入場料大人200円。
月曜日休園。
(※中学生以下、65歳以上、障害者の方は無料)


060923_01.jpg
休日ともなれば、大勢の人で賑わう長居公園だが、植物園の方は
人口密度が低く、とてもゆったりしている。
有料施設なので、不審な人はほとんど見かけない。自転車の乗り入れ
もないので、よそ見をして歩いても大丈夫…という安心感もいい。

正面ゲートをくぐり、大池に茂るハスや、池を泳ぐ鯉や亀を眺め
ながら、10歩進んで2歩下がり5分立ち止まるスローペースで進んだ。


060923_01.jpg
大池の先には秘密めいた雰囲気の小池もあって、ほとりに咲く
ヒガンバナや、空を突くように伸びるメタセコイヤの群生、
ニシキハギの花を眺めて、秋に備え蕾を付け始めたバラ園を横切り、
満開のコスモス畑ではうっとりとし、4時間余りを園内で過ごした。
何キロあるんですか?と尋ねたくなるような、ものすごいレンズを
つけたカメラを、何台見かけたことか…!
(私のカメラなんて、子供のオモチャみたい・笑)

大阪市内で、花と緑と水と空に囲まれ、ゆったりすごせる場所は、
そうないと思う。去年の春に来た時も、「いいな~!」と思ったが、
今日は更に「いいな~!!!」と思えた。
気候のいいうちに、また弁当持参で出かけたい。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。