スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなジェラシー 

050918_01.jpg

生後3ヵ月を迎えたばかりの、友人夫婦の赤ちゃんに会いに行った。
「きゃ~~~っ、小さい!」「やわらか~い!」と、
戸惑いながらの抱っこ。
るーとがこの大きさだったのは、たかだか10ヶ月前だというのに、
もう忘れてしまっている。戸惑いながらの抱っこは、ずむ君も同じ。

050918_02.jpg

その様子を無言で見つめる息子るーと。
触っちゃダメそう、と悟っているみたいで、手を出そうとはしない。
『お父さんの腕の中に、知らない赤ちゃん』
この状態をどう思っているんだろ?と見ていたら……

050918_03.jpg

いきなり立ち上がって、すがるように泣き出した。
ねぇねぇ、るーと君。それって、嫉妬?嫉妬?嫉妬???
ずむ君は両手がふさがっているので、泣いたるーとの相手は出来ない。
そうと分かると、カメラを構えている私の方に向かって
「うえぇぇぇぇん!!!」。

かわいそうな図なんだけど、いっちょまえにジェラシーを
感じている小さなキミが、面白くもあり、頼もしくもあって、
私はずっとニタニタ笑っていた。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。