スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回せど回せど 

ずむ君がホットコーヒーを淹れてくれた。
「ごめん。ビンの底にちょっと残っていたクリープを入れたら、
こんなになってしまった。スプーンで混ぜてもアカンみたい…」



クリープは、よく残ってたな~!という古さのもの。
夏の間はアイスコーヒーにすることが多く、
クリープを使っていなかったのだ。

脂肪分がどうにかなったのだろう、水と油状態になってしまった
コーヒー……。こういうところは気が小さいので、恐ろしくて口を
つけることが出来ずに淹れ直した。コーヒー豆さん、ちょっと
残したままにしていたクリープさん、ごめんなさい!

寝る前に入浴しようと風呂場の電気をつけたら、
バチンッと音を立てて電球が切れてしまうし…
ちょっとついてない日だったのかもしれない。
もしや、コーヒー豆とクリープの報復だったり?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。