スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょんぼり 

小さな小さな出来事で、気持ちが萎えてしまった。
30センチ定規の端から端までを、私の人生(現在までの時間)に
置き換えたら…高性能マシンであっても計測不可能なぐらいの
小さな点にしかならないちっぽけな出来事なのに。

また別の話だが、宛て先を多数に設定して送られるメールにも
がっかりしてしまう。(企業からのメルマガなどは別として)
「元気?」などと安否を気遣ってくれるのは嬉しいが…これって
私宛てのようで私宛てじゃないよね。だってメールの内容は、
誰に宛てても当たり障りのない近況報告だったりするんだもの。

メールが無い頃は、電話以外の手段として手紙を出した。
もちろん複数の友人に出すからと言って、同じ文面を人数分コピー
なんてしない。手書きでないメールの上に、多数宛てのコピー文章
だと嬉しさも半減どころか、なんだかな~と虚しくなってしまうのだ。

“そういう時代”なんだろうか。私は対応できずにいる。

040309.jpg

↑暖かい陽気(3/10)だったので、外で日光を浴びる我家の
豆苗(とうみょう)を載せてみた。
…君たちの元気を少しばかり分けて欲しいな~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。