スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財布のヒモ 

バイク乗りの妹が、仕事帰りのため珍しく電車に乗ってやって来た。

041001_01.jpg

「これ、いいやろ♪」
彼女がご機嫌で見せびらかしたのは、秋冬物の茶色い帽子。
「350円やってん。通販で」

……や、や、安っ!
その通販メーカーは激安シューズで有名なところではないか。

041001_02.jpg

「そうそう!その180円シューズ、今日履いてきたで」
へぇ~、一見しただけでは180円とは思えないぞ。
(じっくり見ても180円で出来ている製品だとは思えないが)

履いてるジーパンは別の通販で500円だったというからまた
ビックリ。私もたいがい服飾費にはお金をかけない方だが、古着や
アウトレットなどではなく、そこまで安価でコーディネートしている
妹には脱帽だ。

良く言えば「しまり屋」、悪く言えば「ケチ」な妹。
彼女の財布のヒモは、年がら年中恐ろしく堅い。

そんな彼女の勤務先にはレストランが入っており、そこでの昼食
(まかない)は一食200円という安さ!……にもかかわらず、
それが勿体無いと言って、毎日弁当を持参しているそうな。
私なら迷わず「弁当」<「200円の美味しくて温かい昼食」を
選ぶのに。姉妹ながら、この違いは摩訶不思議に感じる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。