スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしい音 

対人関係で、ものすごく嫌な思いをした。
「今日の日記のネタに決定!不特定多数、全国区に知らしめて
やるーッ」と、アドレナリン大噴出で怒っていたのだが…
ふと見上げた夕空の美しさに心を奪われた。

041012_01.jpg

空の雄大さに比べれば、なんてちっぽけな感情に振り回されていた
ことか。「アホらし。もう考えるのやめ、やめ!」
おかげで帰宅したずむ君には、笑って“怒りネタ”を語ることが
出来た。

でも今日は、嫌なことばかりでなく、嬉しいこともあった。
息子るーとへ出産祝いの品が従姉妹から届いた。
その中にアヒル型(ヒヨコ?)の起き上がりこぶしが。

041012_02.jpg

ゆらゆら揺らすと、中から不思議な音が響く。
擬音化したかったが、断念。
楽器オンチな私には“反響する風呂場の中で、木琴などの打楽器を
コロコロなでるような音色”こう例えるのが精一杯だ。
手足をバタつかせるるーとの傍らに置くと、うまい具合にアヒルが
揺れた。本人は自分が鳴らした音だと理解はしていないが、初めて
耳にする音色に興味深々な様子。アヒルを見つめながら、にっと
笑いかけている。

この音には、尖った神経をやさしく撫でてくれる心地よさがある。
素敵な贈り物を、絶妙のタイミングで届けてくれた従姉妹に感謝!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。