スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17分の会話 

041023_01.jpg

曇ったり日が射したり…を繰り返した一日。

041023_02.jpg

我が家には珍しく、オトナやらチビッコやら、大人数が遊びに
来てくれた。(途中からご主人も参加有り)
ワイワイワイワイ、いきなり活気付いた我が家。家の中のどこに目を
やっても、常に人間の姿があるというのが不思議だった。

人は1日に17分の会話が必要だと、何かで読んだことがある。
近年、健忘症(20・30代の若年性健忘症を含む)が増えており、
日々の会話量が少ないほど、その傾向が強いらしいのだ。
実際に人と向き合ってかわす会話の合計が17分、相手の見えない
電話や、事務的な受け答えではダメだということ。
Aさんと2分・Bさんと5分・Cさんと10分という分割でもOK。
毎日多くの人と出会う職場に勤めていたとしても、業務内容によって
は会話が17分に満たないこともありそうだ。

今日はたくさん会話をしたが、17分を切っている日は確実にあると
思う。そう親しくない相手にでも「こんにちは」の挨拶の後に「急に
寒くなりましたね」と続け、「台風や地震が多いですが、非常用に
何か備えられていますか?」などと付け加えれば、5秒で終わるはず
だった挨拶が、どんどんふくらんでいくかもしれない。

041023_03.jpg

台風や地震の被害に遭われた地域の皆様、お見舞い申し上げます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。