スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳腺科受診 


↑これは二週間前の話。
マンモグラフィ(レントゲン)検診・触診・超音波検診、そして、
超音波で見つかった8ミリほどの影の細胞を採取し、
検査に回してもらった。
大阪市の乳がん検診は40歳以上が対象で、私は対象外なのだが、
ちょっと気になることがあったので、乳腺科を受診してみたのだ。
診察と検査で費用は5千円弱。
今日はその結果を聞きに…。で、検査結果は問題なし。(ほっ♪)

私が気になったことのひとつが、授乳をやめて8ヶ月ほど経つが、
絞ると少量母乳が出るということだったのだが、超音波検査中にも
言われたように、まだ活性乳腺の状態なので、卒乳後1年ぐらいは、
母乳が出ても問題ないらしい。
一応経過を見ましょう、ということで、3~4ヶ月後に再診予定。
3~4ヶ月後なんて…忘れちゃうそう。

貧乳うんぬんというのは…「私、医学的にも貧乳なんだって☆」と
いう笑い話(悲しい話?)なので、軽~く流してくださいまし(笑)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。