スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐世保バーガー 

060604_01.jpg
電車で梅田へ。目的は、佐世保バーガー!
去年、話題になっていたが、今はどうなっているのだろう?
ものすごい行列や、既に完売になっていることを想定しつつ、
ドキドキしながら駅前第一ビルに向かう。
休日の閑散とするオフィス街の、一角だけが賑わっている。
と言っても、行列は無し。
注文してから出来るまでの待ち時間が15~20分ほど。
LOGKIT(ログキット)梅田店は、持ち帰りのみなので、
店の周辺には出来上がるのを待つ人が何組かいる。
昼時とはいえ日曜でこれなら、平日はさぞかしすごいことだろう。


060604_01.jpg
バーガーはRとSの2サイズのみ。
Rを頼まなきゃ意味がない気がして、私もずむ君も迷わずRを。
直径がCDサイズほどあるバーガーは、ずっしりと重い。
片手で持って、記念撮影~♪…いや、無理無理!何なのこの熱さ?
中身が熱いのはわかるけど、バンズ(パン)までアチアチだ。

『ベーコン、この分厚さったら無いねぇ。お、チーズ出てきた。
ここはケチャップゾーンか…うん、タマゴもいいねぇ。
手作り感のあるビーフパティは食べ応えあるなぁ…』
食いつく場所で出てくるモノが違うので、1個のバーガーで
いろんな味を楽しめる。
「私っぽい!!!」と、ずむ君は大喜び。確かに、君っぽいね(笑)

ちんたら食べていたら、最後の方のバンズがソースを吸いに吸って、
べしゃべしゃになってしまった。水平に置くぶんにはいいが、
食べ始めて傾けたら最後、勢い良く一気に平らげてしまうべきだ。
おしゃべりしながらのんびり優雅に…というバーガーではない。
とにかく、勢いが肝心!肉食獣のようにガッツクべし!
(直径に比べて厚みはさほどでもないので、見た目より食べやすい)
量的には、Rサイズでは私の胃袋なら十分満腹量。
ずむ君はRサイズとポテトでまずまずの満腹量。
予想以上に腹持ちがよく、オヤツ不要のまま、夜を迎えられた。
底力のあるバーガーって感じだ。スゴイ奴だぜ、佐世保バーガー!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。