スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若ごぼうと三角形 

060324_01.jpg

「ただいま~」と帰宅したずむ君の両手には、野菜がいっぱい。
実家からかと思ったら、エレベーターに乗り合わせたご近所さんに
おすそ分けしてもらったものだという。
「若ごぼう!?食べたことも、作ったこともないよ~、アワワ」

ちょうど、スーパーの野菜売り場で「大阪名物若ごぼう!炒めたり、
煮たり、いかがですかー!」と売り込みをやっていた。
へ~。大阪名物なんだ。私の実家は全てにおいて関東系なため、
食卓に関西モノがのぼることはほとんどなかったが…
売り場にレシピが置いてあったので、喜んで持ち帰ることに。
うすあげと炒めてから煮たのだが、けっこういける。
これをよく、うすあげと小松菜で作るが、ずむ君は若ごぼうの方が
好みだと言う。クセがあるというが、アク抜きしたら何ともない。
ごぼうというより、茎の部分はフキに近い。

ところで。玉子焼きを作るのがちっとも上達しない私。
3回に1回は、なぜか三角形になってしまう。

060324_01.jpg

「作ろうと思っても作られへんで、三角には」と、ずむ君。
作ろうと思ったら、作れませんから、私だって……

コメント

■くみちょんへ■

玉子焼きの芯を作るのが下手くそなのよね~(--;
中盤でなんとか盛り返してるんやけど。
何がアカンのか。花嫁修業してへんからかな…(←イタイ)

ある意味芸術的

三角形とはスゴイ!
初めて見ましたねぇ・・・不思議な玉子焼き。
どうやったらこうなるんだろう?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。