スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奪われた枕 

051107.jpg

4、5ヶ月前から、私の枕を自分の枕だと思っている、るーと。
どうやら低反発の感触が好きみたい。
幼児に大人の枕の高さはいかがなものかと思い、
年齢にあった枕を調達したというのに、見向きもせず。
私を押しのけてでも、低反発枕に頭を乗せてくる。

枕が変ろうが、無かろうが、眠れる体質で良かった、私…(;_;)

コメント

■返信■

> ゆうままさんへ
レスが遅くなってごめんなさい!
書き込み、嬉しいです~(^▽^*)
子供を両脇に就寝…というのもスゴそうですね(笑)
赤ん坊の寝相なんて知れてると思っていたら、とんでもなかったです。
寝返りできるようになってから、コロコロコロコロ…
被害はなぜか私ば~っかり(;_;)
子供ってなんであんなにパワフルなんでしょうね、眠ってるのに。
どこのお母さんも同じだと思うと、諦められそーです(笑)

> キヨマスさんへ
お久しぶりです~♪って、エーッ、12歳でも奪われますか、枕!
枕無し生活をこれから10年…と思うと、戦闘意欲が失せまする。
平手打ちと頭突きで、のたうちまわったことはあるんですが、
「眼窩に踵落とし」は、かなりハードですねぇ。
本気で痛いと声になりませんよね(苦笑)
ディフェンスが苦手なので、同じキメ技を何度も食らってしまいます。
早いとこ、防御ポーズを確立しなくっちゃ~。

奪われまくり

うちの娘も12歳になってなお寄ってくるタイプで、私の枕で寝てることがあります…
幼児の頃は、眼窩にジャストフィットな踵落としをキメてくれて、母をのたうちまわらせてくれたこともありました。
哀れな私は、そんな彼女の無心の攻撃を凌ぐため、常に顔と腹を守るポーズで眠るクセがついたものです。
ゆんさんにも、そんな武闘家みたいな生活が待ってるのかも?(笑)

ゆんさん、またまたこんばんは

イラストを見て、思わず一昔前の自分を見るようで、笑ってしまいました。

子供が1人の時は、マンション住まいで、寝室が狭かったので、大人の足元に子供用を敷いて寝かせていたので、イラストのような被害はなかったのですが、一戸建てに引っ越して、子供が二人になってから、主人は別の部屋になり、子供を両脇に並べて寝てからが大変でした。

特に上の子が人の布団に寄ってくるのが好きで、朝になると、上の子の布団は誰もいなくて、私は下の子と自分の布団の間で身動きできない状態でした(T0T)それでも眠い方が強いから寝てましたけどね。そうでなくちゃ母親業はやってられません

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibinokatati.blog29.fc2.com/tb.php/25-f2793454

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。