スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漬物フロム秋田 

050116_01.jpg

母は秋田の出身だ。
秋田にいる母の従姉妹が送ってきてくれた農産物の中に、
自家製の漬物が入っていた。
秋田の漬物の代表「いぶりがっこ」(燻した沢庵)や、
みずの実のしそ漬けなどなどを、おすそ分けしてもらった。

050116_02.jpg

みずの実は初めて食べた。数珠つなぎになっている実が面白い。
ふきのような繊維質でこりこりしており、噛んでいると粘りが
出てくる。この“みず”は、ちょっとしたブームになっていて、
都心部から遠路はるばる秋田まで採りに行く人が増えているらしい。

皿に盛った漬物は、あっという間に食べてしまった。
漬物が美味しいと、ご飯が美味しくなる。
秋田の皆様、美味しい食卓をありがとう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。