スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手のりインコ 

一昨年、十姉妹のよっちゃんが旅立ってから、我が家に小鳥はいなくなりました。
身近な野鳥…スズメやカモにアオサギ、セキレイたちの姿に心癒される日々を送っています。
20150223105122a87.jpg


昨日、ガチャガチャ1回権を得た子供2人が選んだのは、「手のりインココレクション」!
数ある中から、ここまで私っぽいガチャを選ぶとは…血は争えん(笑)

息子(10歳・小4)はコザクラインコ(薄茶)、娘(6歳・年長)はモモイロインコが出た。
細かいところまでよく再現されているフィギアで、子供の手のひらに合わせても可愛らしい。
わ、私も欲しくなるやないの……

201502231051350c7.jpg


幼稚園に行った後に小鳥フィギアを見ると、「ルルン」と名付けられた娘のモモイロインコは、ハンカチに寝かされていた。
夫には「風邪薬みたいな名前やな」と言われたルルンだが、娘は溺愛している。

「小鳥飼いたい?」と聞いてみると、「飼うなら猫がいい!だって可愛いも〜ん!ミャオーン、ミャオーン♪」と思いっきり猫派であることをアピールされた。
我が家に猫は無いなぁ、ごめんよ(^^;;

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。