スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珈琲に合う鯛 

※1月4日の話


テレビで紹介されるのを見ていたという、夫ずむ君と息子るーと。
「本格羽根つきの鯛焼き、ほんまに羽根が四角で板みたいやねんで!」「へえ~、寄ってみよか」ということで、「花あずき」の鯛焼きを実家への手土産にすることにした。「行列がすごい」との口コミに「どれだけ時間がかかるんかな…」と恐る恐るだったが、道路に面した店の前に客の姿はなかった。(た…たまたま?)あずきは在庫があり、注文したカスタードの焼き上がりを待つだけで済んだ。
丁寧な接客も口コミ通り。あずき100円、カスタード120円の価格設定も良心的、露店より安い。ホカホカの鯛焼きから甘い香りが車内に立ち込め……「しまった!余分に買っておいて、先にこそっと焼き立てをいただいてしまえば良かった~~~」と大人げなく後悔。
つまみ食い衝動を、我慢我慢と押さえこみ、実家で開封↓


おお~、見事な板状!
浮き彫り細工のよう。別名、たい焼きレリーフはどうだろう(笑)

あずきは母と弟、クリームは私たち家族が。(←和菓子アカン一家)
るーとは外側の炭酸煎餅のような羽部分だけかじりとり、鯛を発掘して喜んでいた。
「花あずき」の店名や、あずき(餡)だけを販売(300g・300円)していることから、あずきを食さずして鯛焼きを語ってはいけない気がするが……このカスタードクリーム、うまいっ!バニラビーンズたっぷり、とろ~り濃厚、甘みは控えめ。鯛の形をした“ホットシュークリーム”だ。お相手は珈琲以外に何が?という感じ。
あずきも美味しかったそう。(軽くしか聞いてませんが)

貝塚市や岸和田市には、喫茶形式の「たい焼きカフェ 花あずき」という店舗があるらしい。機会があれば寄ってみたいが、あまり縁のない方面なんだな~。

コメント

■163様■

見た?見た?一緒の番組かな?
おいしかったよ~。小豆食べてもらいたいわ(*^▽^*)

何か、テレビで見た気がする…めっちゃ美味しそうやな〜!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。