スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪城でクラリ 


家族4人で大阪城公園へ。真っ先に遊具広場に向かったが、4ヵ月ぶりに遊ぶつもりだったローラー滑り台は、故障でふさがれていた。
去年、ローラー滑り台で遊びたいがために出かけた鶴見緑地の子どもの森(なにわっこランド)でも、老朽化により大型遊具が閉鎖されていて、仮囲いの前で涙したことがあった。
続く不運にイヤ~な予感。たまたま、だと思いたい。



ふと見ると、公園の隅で一羽のスズメが砂あびを始めた。
「か…かわええ~~~~♪」
震える手でシャッターを切る私に、ずむ君は「砂つけて汚れるだけやん、わけわからん」とケンカを売ってきた。「わからんか~、お気の毒~♪」
無理解人間に喜びさえ感じるのはマニアの域(笑)
鳥の水浴び・砂浴びの魅力を語ると長いので、割愛いたしま~す(^m^)



灰色雲が空半分を占めていて、飛行機もいつもより低めに飛んでいる。
ポツポツ降るか?晴れ間が広がるか?曇りの後が読めない空。
こんもり茂ったツツジの山を見ながら、天守閣を目指した。



5月3日~6日は、大阪城ファミリーフェスティバル開催。
インターネットで調べてきたけれど、思っていたよりも小規模。
天守閣の下の特設ステージで高校生による和太鼓演奏を聴いていたら、突然広がり出した晴れ間と温度差にやられて、頭がクラクラしてきた。ソフトクリームに救いを求めてみたけれど、喉が渇いただけだった。
5月…生まれ月だけれど、気温の変化はめちゃくちゃ苦手だ~~~。

それでもめげずに明日も出かけます。
GO、GO、中年! がんばれ、がんばれ、四十路目前!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。