スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ワンダー! 


体調不良で行けなかったUSJへ、ようやく乗りこめた。
わかっちゃいたけど、すっっっごい人!
ワンダーランドでは、『3歳』と『身長92cm』をクリアしていれば、たいていのアトラクションを楽しめる。12歳をボーダーに、ワンダーランドの中と外で完全に住み分けができている。



『3~5歳』の年齢制限のみで、子供単独で乗れるのが『エルモのリトル・ドライブ』。ハンドルとアクセルのみの車を、1分半運転できる。……が!「そんなに出来へんものか!?」とツッコミたくなるほど、どの子も操れない。たまに上手な子がいても、団子状になった車群に阻まれてしまいストップ。半周できたら良い方だ。

『リトル…』とは離れた場所にある『セサミのビッグ・ドライブ』は、リトル以後の『6~12歳』を対象にしているだけあって、運転に苦労している子は稀で、すいすい進んでいる。(渋滞はちょくちょく起こっていたけれど)
ゴーカートのようなスピードは出ないが、コース取りを考えてできるので、断然面白い(らしい)。総入れ替えで約40台の車が走るわけだが、走行時間が2分間なので回転が速い。いいアトラクションがいいタイミングで出来たな~と、7歳男子の母は思う。



ワンダーランド内には、遊具場も多い。
「長時間並んでばかりいられっかー!」なチビッ子の発散にはもってこいだが、「ユニバで滑り台かー…」という気はしなくもない。

ワイワイガヤガヤゴミゴミと子供にまみれて楽しく遊んでいたわけが、キャラクターの顔型の家を占拠してDSに興じている高学年男子たちを見た時には黙っていられなかった。
私   「小さい子が入られへんくて困ってるで~」
男子A「……じゃあどーぞ(お尻の位置をずらす)」
私   「そういうことじゃなくて、ゲームはそこでせんでもいいやろ?」
男子B「ええやん、ほっとこうぜ(笑)」←これにカチーン!
私   「ほっとかれへんわ。いい歳してるんやから状況読みや」
男子A「……なあ、ここ出て行こうや」
男子B「わかった、出る出る!他で基地さがそーぜッ!!!」
私   「基地は家帰ってから探しや!」

親の顔?見たくあるかいな、もう。


インパクトのある『フライング・スヌーピー』は160分待ちで断念したが、『エルモのバブル・バブル』も170分待ちと強烈だった。170分て…「分」で表すのに無理がある。
屋内でもジャングルジムや滑り台で遊び、ワンダーランドだけで完結して帰ってきた。この遊び方を続けていると、元祖エリアのことを忘れそうだ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。