スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都でポン! 


京都へ向かうため、車で171号線を走行中、高槻市内の交差点で信号待ちをしていたら『この先、京都までありません』の看板が目についた。あと2~3kmで京都府に入る。
「コーナン…用事ないよな、いけるよな。マクド…お腹すいてきてるけど、寄らんでいいよな」 何気に身辺確認をしてしまったではないか。



娘あぶの食事補助が軽くて済むようになってきたので、「京都でラーメンを!」とパチンコ店との共同駐車場がたっぷりあった『麺屋 五山』に入ることにした。背脂たっぷりな醤油ラーメン…そうそう、こういう味が欲しかったのよ!(ラーメン外食は久々で飢えていた)
夫ずむ君は珍しく塩ラーメンを選んでいたが、ここは醤油でしょう!るーとには濃いかと思いきや、醤油1杯をほぼ一人で完食。小2男子、食べるようになってきて、頼もしいやら恐ろしいやら……
店員さんの元気度や気遣いも花マル。マイナスポイントは喫煙率が高かったこと。パチンコ店と同敷地なので仕方がないか。

人形屋の京都島津の店舗には、シーズン初の“一番鯉のぼり”が泳いでいた。端午の節句の用意(といっても兜ケースを出すだけ)は早いうちにしておかないと。



京都仕様の店舗をチェック。青味が少ないローソン、地味ななか卯、茶色いガスト、白いニンテンドー本社……(ニンテンドーは白でいいのか)


前方に、京都タワーが見えてきた。京都駅までもうすぐだ。



車番のずむ君を残して、私と子供2人で京都駅内へ入った。
南の新幹線側からは初めてで、在来線への道順を駅員に尋ねるハメに。100m?200m?「えらい遠いな~」と、地下道を歩き続け、ようやく目的地にたどり着いた。



ドラえもんスタンプラリーの、ゴール駅3つのうちのひとつが京都。大阪駅はひとつ目で制覇しているので、京都駅が2つ目のゴールとなった。賞品のシールをゲット。(スタンプのために京都まで!)
映画『のび太と奇跡の島』を大々的に宣伝している大階段に立ち寄り、ドラえもんの頭部にるーと&あぶを立たせたところをカメラに収め、せっかくだからと一番上まで階段を昇った。



「あのへんに、おとたんがおるんか。おおーい、おとたぁぁぁん!」
……待機のずむ君、一歩も車外から出ずにトンボ返りで可哀そうなことをしたなぁ、と今になって思った。(遅い)

駅を出たところで、3月14日にオープンしたばかりの京都水族館のパンフレットをもらった。京都駅から徒歩15分、梅小路公園内にある。内陸地の水族館としては最大級だとか。
るーとが2歳半の時に行った梅小路蒸気機関車館の記憶が全く無いと言うので、思い出リセットのため近々…と思っていたが、周辺混雑を考えると水族館人気が落ち着いてからの方がいいかもしれない。
2014年には蒸気機関車館の隣接地に鉄道博物館が開業予定らしいので、来年あたりが狙い目?梅小路公園自体を散策したことがないので、蒸気機関車+公園でのんびりしに行けたら良いな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。