スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叔父さんとラリー 


今年も…のつもりだったミナミあっちこっちラリー。
あぶがインフル中、私の体調もいまひとつ、おまけにずむ君が休日出勤…とあって参加中止を考えていたが、諦め切れずにいたのがヤル気満々でいた息子るーと。実家の弟に打診をしたら、るーとと一緒に回ってくれるという快い返事をもらえた。
「叔父ちゃんと一緒に!?ヤッターーーーーー!」
“新コンビ結成”に、るーとの喜びは倍増。前日はハイテンション過ぎて熱を出すのではと危ぶまれたほど(苦笑)

お膳立て係となった私は、全ラリーポイントを回るのに最適なコースを考えた。そして…足休めに赤バス(浪速ループ)も使っちゃう最強ルートを発掘!!!自画自賛プランと共に、息子を送り出した。



11時にスタートした息子&弟は、13か所のラリーポイント(1箇所で2個押印も有り)を全て回り終え、2時半にゴールインを果たした。ゆったりとお昼ご飯も挟めたというので、ルート選択は間違いなかったようだ。

去年と違ったのは、最大3列(抽選3回)までカウントされたビンゴカードが、今年は1列で1回抽選、2列以上でも1回と制限がついたこと。
最短5ヵ所で1列ビンゴでも全箇所回っても、抽選回数は同じ。
「全部のポイントを回る」が去年からの目標だったるーとは、ラリー自体を楽しんできたようだった。



1回きりの抽選はハズレてしまい、洛中洛外展(京都開催)の招待券が挟まったくまモンファイルをもらった。
嬉しいことに、ラリーポイントの産経新聞本社で行われていたくじ引き抽選会場では、新幹線色鉛筆を引き当ててきた。…やるやん!なかなかな当たりやん!



「新幹線」て、15色色鉛筆になるぐらいあるの!?と驚いてしまうほど、ズラリと揃っている。E5系はやぶさ、N700系みずほ・さくら……923形ドクターイエローまで。



4角型鉛筆で、側面・屋根と3面に精密な印刷が施されている。



2本つなげて「はやぶさ」は11両、「みずほ」は10両の編成が組める。
良く出来てるなー!!!

「削ったら絵がなくなるやん!絶対、削るんイヤヤ!」
気持ちはわかるけれど、色鉛筆として使わないのはモッタイナイ気が。
コレクションとして、家宝(?)として、保存される運命にありそうだ。

新幹線色鉛筆は、大事に大事に収納されるかと思いきや……
「ガタンガターン…はやぶさ11両が来たで!あぶちゃんは、みずほ連結して!」 お約束の電車ごっこは外せないのだった(笑)

コメント

■163様■

どう撮ったらカッコよさが伝わるか悩んだわー(笑)

三菱だから発色もしっかりしてるやろな(*^_^*)
…削らせてくれへんから想像やけど。

色えんぴつ!

いや~~!!これは削ったらもったいないな~!!
それにしても、カッコいい~~!!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。