スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の大阪城 


短かった冬休み最後の週末、土曜から月曜にかけて、世間は3連休に突入だという。いつものことながら、ずむ君の休日が日曜だけなので、フツーの日のである土曜日に子供2人を連れて出かけてみた。
○○?△△?…いくつか候補地が上がった中で、大阪城公園に決まった。「コロコロ(ローラー)滑り台を滑りたいから」との他愛ない理由で(笑)

公園に付き添っている保護者は、日向で鳩のように丸くなっている。
冬の大阪城、日陰はとてもじゃないけれど、じっとしていられない。
子供の動きに合わせて、日陰と日向の出入りを繰り返していた私だったけれど、なかなか体感温度が上がらない。「アカン!歩こう!動こう!」遊具広場を出て、移動しながら体を温めることにした。



木立の間を走り回っているうちに、枯葉の束を頭の上に放り投げると「パレードの紙ふぶきみたいで面白い」ことに気付いた娘あぶ。るーとと一緒になって、キャーキャー言いながらかぶり合いっこ。枯葉と言っても葉だけでなく、粉末になった葉や土も混ざっているので、微笑ましさはビミョー。さんざん遊んだ後は、電車に乗ってギョッとされない程度に払い落とした。帰ったら風呂場急行だな……

「ねえ、今日はロードトレインに乗ってもいいん?」
「ロードトレイン…あれ?走ってへんね?動いてへんのかな?」
いつものコースにトレインの姿や汽笛の音がない。
天守閣前の乗り場まで行ってみたが……



去年12月25日で運行終了したとの張り紙がしてあった。
運行期間は、平成18年3月から5年9ヵ月……
人身・自損事故や公園利用者からの苦情があったりし、皆が皆、歓迎していたわけではないけれど、乗り物好きの息子の幼少期に合わせてくれているようなロードトレインの存在はありがたかった。
何年何十年か先、「あなたが小さい頃、大阪城には汽車が走っていてね…」なんて思い出話が出来たらいいなぁ。



これまで何度もやった顔出し看板。1枚目の秀吉&ねね看板が足を切られて低くなっていたため、るーととあぶで揃って撮ることが出来た。
天守閣の入場口横には干支のイラスト看板が立てられ、記念撮影スポットになっていた。去年1月末の国際マラソン時に公園の外周は歩いたけれど、天守閣近くまでは行かなかったので、干支看板のことは知らずにいた。来年はヘビか……



天守閣の北側に回って、堀を見下ろせる石段を上ってみた。
「わー、高い!」と言いながら覗き込んでいる観光客が数人。私もカメラを手に乗り出しみたら、るーとが「怖い、怖い、怖い!もうっ、やめて~~~!」と騒ぎ出したので1枚撮ってすぐやめた。
「あぶちゃんもお水見てみる?」と抱き上げたら、「あぶちゃんが落ちそ~~~う!あぶない、あぶな~~~い!」と大絶叫。見ている方が怖いというのも分かるけれど……警備員を呼ばれかねないので、そそくさと引き上げた。



前に来た時は改修工事中だった極楽橋。
完成から半年が過ぎ、落ち着いた風合いのヒノキ材が馴染んでいた。

今月29日(日)に開催される大阪国際女子マラソンを、大阪城公園付近で観戦できたらいいな~。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。