スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝食に同席 


去年のクリスマス、サンタがるーとに届けてくれたのは、第一希望のオモチャ『チョロQハイブリッド!マリオカートWiiサーキットセット』
サンタの計らいで、サーキットで対戦できるようにとマリオとヨッシーの2台をいただいたわけだが、年明け新たにクッパが1台加わった。
(義父から正月プレゼントという名目で)
「悪者(クッパ)が1個欲しかってん♪」とるーとは大喜びで、3台並べて一緒に朝食をとっている。

我が家にWiiやDSのゲーム機はない。
キャラクター名は覚えているが、マリオカートそのものは知らず、「その昔、お父さんとお母さんが遊んだことがあるゲームのキャラクター」で「今もゲームにあるらしい」程度の認識でいる。
幸い周囲には、DSは持っていても『持ち出し禁止ルール』にしていたり、ゲーム機そのものを導入しない方針の家庭もあって、懸念していた「DSがないと遊びに入れない」という事態は起きずに済んでいる。
子供のケータイと同じで、本当に要るなら考えようと思う。あってもなくてもいいうちは、体を使って遊んで来ーい。



娘の朝食のお供は、ディズニーの新キャラクター、UniBEARsityの『プリン』(クマの女の子)。ミニーマウスとお揃いのリボンがチャームポイントで、彼女が作ったぬいぐるみという設定らしい。
ディズニーもキャラクターが増えているんだな~。古典キャラしか知らないので、プリンセスものや最近のものはチンプンカンプンだ。

男子玩具は持ち出しても大きさが知れているので、「ヨッシー持って行ってもいい?」「いいよー。なくさんようにしいや」と軽く承諾できる。ところが問題は女子のぬいぐるみ。あぶがずっと持っているわけではないので、後々決まって(私の)荷物になる。
前日も専用バッグに入れたプリンを手に住吉大社へ出かけたが……
超ジャマ!!!ぬいぐるみは、持ち出し禁止ルールにしようかな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。