スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御堂筋kappo 


去年は地域の行事とかぶってしまい、行けずじまいだった御堂筋kappo。
2009年以来、3度目のカッポだ、イエーイ♪♪♪

……が。夏日の暑さのせいか、息子るーとのテンションが低い。
イヤイヤ家族に連れて来られた中学男子のように、ブーたれている。
「しんどいんか?」「ちがう」 「お腹すいた?先ご飯する?」「いらん」
理由がさっぱりわからない上、気に掛けるほど腹が立ってくるので、放っとくことにした。迷子にならんよう、ついといでやー!


歩く先々でゆるキャラに遭遇するので、娘あぶはハイテンション!
上機嫌はいいのだが、ゆるキャラ以外の場所で立ち止まらせてくれないのが困りもの。
「あっちにも、かわいいのん、おるでー!早く行こー!早く、早く!」
ちっ、物産展も覗けやしない……

そのうちに、無言でついて来ていたるーとが座り込んだ。
「どうしたん!?しんどい?」
「……お腹、すいた~」
「なんやの。さっき聞いたら、お腹はすいてへんって言うたやん!」
「さっきはすいてへんかったの!急にペコペコになったの!」
キレながらも、ペコペコを訴える姿は幼い。

この付近で調達できそうな食料と言えば……「お赤飯売ってるわ!」


大きな栗がたっぷりがセールスポイントの新栗入り赤飯。
るーとは赤飯好きだが、栗入りは苦手。
「どうする?やめて他で探す?」
「……もう我慢できへんから、栗入っててもいい」

御堂筋の片隅、銀杏の木の陰で食べた栗入り赤飯。
「おいしい!たまらん!栗もおいしい!おいしくて止まらん!」
栗嫌いが嘘だと思えるほど、がっついていた。
その後は機嫌が回復、別人のようにしゃべり出した。
「あ~、もっと他にも食べたい感じ~♪…あ!あそこに、なんか見たことないキャラクターおる!パンフレット見せて!名前なにか、探すわ!」
るーと、皆より遅れてカッポスタート(苦笑)



中央大通りの手前、本町3丁目交差点で、大きな黄色い風船が上がっているのが見えた。



ふわふわと上がり、ビルの3・4階の高さで止まった風船の下には、腰かけた姿勢の人が!5分ほどで次の人に交代している様子。
この『ジャンピングバルーン』は小・中学生が対象で、既に9月下旬で40名限定の募集は締め切っていたんだそう。
残念、無念!四半世紀後に生まれていたら応募できたのに…!!!
高い所が大好きで、応募資格のない私。
高い所が大嫌いで、応募資格を得たてホヤホヤの息子。
普段は小・中学生に戻るなんて真っ平ゴメンだと思っているけれど、この時ばかりは本気で羨んだ。
↑数分間じっと座っているしかなく、退屈そうにも見えるけれどネ(笑)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。