スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初クリスピー 


夫の誕生日。ケーキだけ…と思ったが、ケーキより喜びそうなクリスピークリームドーナツをテイクアウトした。



店頭で迷った、迷った!何しろ、初クリスピー。ミスドならツラツラ品名が言えるけれど、こちらのメニューはほとんど知らない。
「すみません、初めてなもんで、時間かかるかもしれません!」と前置きをしながら、12個を選んだ。

クリスピー・クリーム・ドーナツは……生地が揚げパンみたいに重い。そして、チョコがすごく甘い。反してカスタードがあっさり。
「食べ慣れているせいか、ミスドの方が好み」と、ずむ君。
こってりした洋菓子が苦手になってきている私の方が意外といけた。
生地がパンに近いせいか、ミスドのカスタードクリームは1個が限界なのに、こっちのカスタードは2個ペロリ。ノーマルタイプなら朝食感覚で3~4個食べられるかも。温めても美味しいらしいから、今度試してみよう。
子供たちもノーマルタイプを好んで2個ずつ食べた。夕食後だったにもかかわらず、2歳の娘が2個食べ切ったのには驚いた。
女性向きなドーナツなのかも。

詰め合わせの見た目が華やかなので、ドーナツ好きなお宅への手土産には良さそう。持ち運びしにくいけれど、12個並んだ大箱はインパクトが大きい。以前、得意先への差し入れに喜ばれているという話をTVで見たが(関東圏の話)、納得できる。



実家の母からも、誕生日に合わせてクール宅急便が届いた。
中身はハム・ソーセージの詰め合わせ!「誕生日お祝い」の熨斗がなければ、早すぎるお歳暮だと勘違いしそう。
ハム売り場で「お熨斗はどういたしましょう」「誕生日のお祝いで」というやり取りしていた母の姿を思い浮かべたら、可笑しくなってしまった。
ありがとう!日々少しずつ美味しくいただきましたので♪

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。