スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨で屋内遊び 


いつか行ってみようと思っていた、プラネタリウムや屋内遊具場がある東大阪市の『ドリーム21』。先月の雨の日、遊具場の入場券がまだあるかどうか電話確認したろころ、早々に完売したと聞いて諦めたことがあった。この日は早めに家を出て、希望の回の券を無事ゲット。



3階の東向きの窓からは、信貴・生駒の山並みが見渡せた。
山の向こう側が奈良県だ。



約1時間遊べる『のびのび広場』は、1日5回の入れ替え制で、各回定員200名。4歳以上100円。



ジャンプしたり、くぐったり、ぶら下がったり、子供の得意な体の使い方ができる。るーとは単独で自由自在、あぶは付き添いが必要な遊具もあったが、思っていた以上にいろいろな遊びが出来た。

残念に思ったのは、ロケット滑り台と網登りの2ヵ所から上の階に上がれるが、上がってもそこまでで、遊びにつながりがないところ。上下階でアスレチック性を持たせたらもっと面白くなるだろうなぁ。



コロコロ転がす筒状のクッションは大人気。最後の方でようやく遊ぶことができた。小学生不可の乳幼児スペース(左下)もあるので、ハイハイやヨチヨチ歩きでも大丈夫。
最後の10分は片付けの時間。アナウンスがかかると、「え?もう終わり?」と、遊び足らない顔をしたるーととあぶ。入れ替え制なので一度出ないといけないが、2回分の券を買っている人もいるのかも。



外へ出ると、あやしい雲は残っているものの、雨は上がっていた。花園中央公園内の遊具場へ向かってみると、その広さと遊具の豊富さにビックリ!雨でなければこっちで十分…いや、こっちの方が面白そう!黒い雲からスコールのような雨粒が落ちてくるまでの数十分、全部の遊具はとても回りきれなかったが、外でも楽しく遊ぶことができた。
こんな公園が自転車圏内にあったらいいのに……

我が家からでは、電車やバスを使うと乗り換えが必要になり、しかも公園は最寄駅から1㎞の距離がある。花園ラグビー場と隣り合っているという規模の割には駐車場(有料)が少ないので、足繁く通うには便が悪いけれど、小学生の間は十分遊べそうなので、今後も時々利用したい。プラネタリウム好きのるーとのために、屋外遊びと合わせて利用するのも良さそうだ。
頭と体、両方使ってたっぷり遊べる場所、またひとつ発見♪

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。