スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大3本・小9本 


今年もやってきた『ケーキの日』。気分的・体調的に『ケーキ無しの日』でもええわ~と思っていのだが、夕方、ずむ君とるーとが連れ立って、隣市までケーキを買いに行ってくれた。大3本、小9本の大量のロウソクまで付けてもらって(笑)
フルーツの程よい甘みと酸味、しっとり生地のスポンジに爽やかな甘さのクリーム…最初は「残すかも」と思った4分の1だったが、もう少し食べたいと思えるほどサクサクお腹に入っていった。
「おいしいねぇ、おいしいねぇ、ありがたいねぇ……」
噛みしめる口調がおばあちゃんみたいになってしまった30代最後の誕生日。来年は不惑。迷わず堂々と「ロウソクは大きいのを4本で!」と注文できる人になろう。

コメント

■まっき様■

そうそう、ゴミゼロ~(^△^)ゞ
まっきさんのご実家の地域では、そんな昔からゴロ合わせ掃除の日に
なってたんやね。ある意味忘れられへん“記念日”やなぁ~(笑)

3段ケーキぐらいのボリュームがあれば、
きっちり年の数を灯しても画になりそうだけど……
タダでねだるのは気が引けるよね(^_^;)
希望通りの本数をくれない所の方が多いかな。

おめでとう

そうか、ゆんさんの誕生日って「530(ゴミゼロ)の日」なんだ。
実家の方では、昔から5/30は530の日で市内挙げての大掃除の日と決まってたのよ。
その日は小学生の頃から学校近所の街道とかを掃除させられたわ。

ほんと、美味しそうなケーキ(^^)。
ロウソクは小さいのを歳の数だけきっちり灯してみたいけど、今時くれないよねえ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。