スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿倍野のモール 


オープンから間もなく1ヵ月になる『あべのキューズモール』へ。
日曜日だが、天候は生憎の雨。時期的に客足が落ち着いてきており、オープン間もない大阪ステーションシティに持っていかれて、混雑は少ないのでは?との読みから、車で出かけてみた。
(街中へは公共交通機関利用がモットーの我が家には珍しく…)
事前に調べると、キューズモールの駐車場入り口は2ヵ所。メインの25号線から下って入る方をあえて外し、阪神高速のあるベルタ側から回りこむように上る入り口を選択した。これが当たり!25号線側からの車の列の動きは少ないが、こちら側はスイスイ進み、道路上で待つことなく駐車場へ入れた。ただし、屋上Pになってしまったけれど。



モールの外階段から見下ろすと、クリスピー・クリーム・ドーナツ前の行列が目についた。最後尾で40~50分待ちになるとか。休日の人気アトラクション並みの行列を呼ぶドーナツ……過去に一度、心斎橋店で購入を断念したことがあった。大阪では、ここ阿倍野と心斎橋、ルクア大阪の3ヵ所で店舗展開している。京都にも1店、兵庫にも1店。そのうち噂の味をレポートできる日が来るだろうと、期待をため込んで見逃すことに。



キューズモール2階から見た、建て替え工事中の近鉄百貨店。超高層ビルの雰囲気はまだないけれど、だいぶ高さが出てきた。



ただの店舗見物は子供には退屈なので、3階のセガにある、アトラクション『デコボコクレーンカンパニー』。最大2名乗車で1プレイ500円。
(この時は40分待ちだった)
工事の車に乗って、クレーンでブロックを採取、ブロックを指定の場所に運び、最後に簡単なゲームと写真撮影をして終了。運転を甘く見ていると、コーナリングに失敗してしまう。前後レバーで切り返したりしながら、6歳のるーとはかなり楽しんでいた。身長制限があり、運転者は95㎝~150㎝未満。130㎝未満の場合は、18歳以上の運転補助のできる大人の同伴が必要なので、兄妹で乗せようとすると、るーとの成長(130㎝超え)を待たないといけない。2年後の小3と4歳なら、可能か?



雨が降ったり止んだりだったので、モールのガーデン散策などはせずに帰宅した。(店舗も半分以上見ないまま)
9色から選べるポイントカードは黄色になった。「色、選べるん?じゃあ、黄色にする♪…あぶちゃんは何色?青?おとたんは水色やな。たーたんは…」ちょっと待て、るーと!1人1色と違うで!一家に1枚でいいんやで!「なーんや。じゃ、ジャンケンで決めへん?」
そんな流れの中でのジャンケンで、提案者のるーとの希望色(黄色)が勝ってしまった。黄色にピンクのリボンは好みではないけれど、他のカード類とかぶらない色だから、まあいいか。10代・20代のヤング層なら、こんな決め方はありえないだろうと、ひとり苦笑。

天王寺・阿倍野界隈は、まだまだ変化の途中……

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。