スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一面に大輪 


新聞で見頃だと知った、八尾市の久宝寺緑地内にあるシャクヤク園
先日の中之島長居では、早過ぎて蕾ばかりだったバラ。基本は小花派ではあるが、“一面に大輪の花”というものを見てみたいものだと、土曜日の午前中、足を延ばしてみた。
(シャクヤク園はJR久宝寺駅・加美駅・新加美駅・近鉄久宝寺口駅の真ん中に位置し、どの駅からも1.2㎞。よく言えば、最寄駅多数・4Way・運動にはいい距離)

ここは、府営公園では珍しい、期間限定で無料開放されているシャクヤクの見本園だそう。園内は、高齢者のカメラマンが数人、剪定鋏を手にした職員が2~3名ほど。花壇が細かく区切られていて散策できる道が多く、とても見やすかった。見学の障害はただひとつ……照りつける日光。あっつーーー!
こんな中で、重たい頭を天に向け続けられるシャクヤク。美人は美人でも、たくましい美女だ。肌は小麦色で、ビキニ姿が健康的に映るタイプ。

あまりに暑いので、短時間で退散した。これ以降の季節、屋外活動はしんどいな~…(気持ちではあちこち出歩きたいんだけど)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。