スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無ければ作る 

「カレンダー無いから作っといたで。○も書いたから分かりやすいやろ?そこに画鋲して、貼ったらいいだけやから」


今年のカレンダーが無いままのリビング。
1月も半ばになって、見かねたるーとが手製で用意してくれた。
「はるところ」の指示書きまであって、サービスたっぷり。


ずむ君が最初にこれを見た時、なにか分からなかったそうだ。
というのも、数字より先に“謎の言葉”を読んでしまったから。

「にげかすもき…て、なんや!?暗号?」


もちろんこれは、に=日曜日、げ=月曜日、か=火曜日……曜日の頭文字。アルファベットならピンとくるけれど、平仮名1字は謎解きだ。
「ど=土曜日」が無いのは、1日を1段目に書いたから。
修正していたり、付け足されていたり、今日が何日なのか一目でわからない仕上がりが6歳児らしい。

「あぶもー、あぶもー!かえんら(カレンダー)、つくうー(作る)!」
真似したがりの2歳児まで、紙と鉛筆を持って来た。
まさか2月を担当???キミはアンパンマンでも描いてたら?

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。