スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クスノキと桜 

050405_01.jpg

おだやかな一日。
遊びに来ていた妹と一緒に、神社に寄ってみた。
夏祭りの時は賑わっていたが、それ以外はすいているので穴場だ。
やはり今日も貸し切り状態で、のんびり過ごせた。
木漏れ日が、優しすぎるほどに優しい。

「クスノキ、好きやわぁ~」
ふいに妹がつぶやいた。

050405_02.jpg

空いっぱいに広がる太い枝、濃く茂った葉。
とても男性的な木。うん、私も好きだ。

クスノキを町や市の木に定めている地域は多いと思う。
何年か前に、兵庫県の西宮市をイメージしたウインドウデザインを
した時に、クスノキをシルエットで入れたことがある。
(西宮市の木がクスノキ)
写真にスケッチ。長い時間、クスノキを見上げた日のことを思い出す。

050405_02.jpg

神社の入口には1本の桜の木が。
ツボミが多い中、早くも重そうに花を付けている枝もあった。
いよいよ桜の季節到来。去年の今頃は、すでに満開だった
川沿いの桜は、どうなっているだろう。早く見に行かねば。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。