スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまったネジ 


結婚と共に買い揃えたダイニングテーブルと椅子。9年が経過。
椅子の座面を留める4本のネジがゆるみ始めたのが一昨年。
ネジを締め直しても空回りするようになったのが去年。
ネジが、ポトーン、ポトーンと落ち始めたのが今年。
外れたまま放置のネジが8本に到達、いくらなんでも危険すぎ。
(椅子4脚×ネジ4本=全部で16本。その半分が未着)

ホームセンターから調達したパテで、ネジ穴を埋め直すことに。
練り合わせに使う付属の手袋が、男性サイズでやたら指が余る。
何度も手袋まで一緒に練りこんでしまい、「ムッキーーーッ!」。
素手でコネたろか!?と脱ぎ捨てたくなるのを我慢我慢。
つまようじを使って、細いネジ穴にパテを押しこめる作業は、
我ながら惚れ惚れする出来ばえ。
最後は、座面をセットし、かたまったパテにネジを差し込んで完成。
安心して腰掛けられる椅子になった。(それまで気を遣っていた)

『高いところの物を取る』以外は、私がする。
するけど、仕事に取り掛かるのが遅い。放置期間の長さは反省。

コメント

■NO NAME様■

個人的なコメントとみなしましたので、削除させていただきました。
公の閲覧の場ですので、ご了承ください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。