スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンバで半日 


半日、なんばパークスエリアを中心にうろうろ。
「最近ターフィーくんが覚えたのはジャンケンのグーで~す♪」という
サービスたっぷりのじゃんけん大会に参加し、らくがき帳をゲット。
いや~、成長したな~、息子!らくがき帳に釣られたとは言え、ちょっと
前までは、自分から着ぐるみに近づくことはなかったのに。ちなみに、
着ぐるみのことは、“ああいう生き物”だと信じて疑っておらず。
それなりの情報を幼稚園で得ているはずの5歳児にしては、幼いかも。

難波駅コンコースで、水槽の魚を眺めて帰宅。
前日も電車で北区に出かけたし、今月は電車続き。この日はレア車には
会わなかったが、鉄道本を抱え、鉄道関連話題で盛り上がっている
鉄子さんグループには会った。標準語だったから、関東からの遠征か?

コメント

■163様■

え?謎?いやー、怖いやろ!
だって、「ああいう生き物」と思って疑ってないねんで?
「ああいう生き物」が側におったら、気味が悪いって!

るーとも恐怖心を押えこんでジャンケンした後、
「お馬さん、口がなかったみたいに見えたけど、大丈夫やで。
テレビでスイリンたちも口が動いてないみたいやったけど、
ごはん食べてるとこも映ってたから。お馬さんも、口がないみたいでも、
ちゃんとごはんは食べれてると思うわ」なんて言ってたから。
怖いくせに、着ぐるみの食事の心配まで…(~▽~;)

そこそこ年齢行くと、正体を知るわけだけど。
「ああ、外側だけネ」って。「ああ、あれね」って。

着ぐるみ…

何故着ぐるみが恐いのか?
ウチも一緒。
全くの謎。
去年の近所のお祭で、着ぐるみが居て、その前を泣き叫んで通過出来なかった想い出がある。泣きわめいてその時何故腰砕けで歩けなくなったか家に帰ってから聞くと、「あの時、白い生き物いたやん!」って言われた。
恐るべし!子供。
今年、5才やったら大丈夫やろか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。