スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レア車に遭遇 


14日(日)の話。西九条駅でUSJ行きの電車に乗ろうと待っていたら、
ホーム端に数人の“撮り鉄さん”の姿が。見る見るうちに、動きが
せわしなくなり、明らかにイレギュラーな“何か”がやってくる気配。

ずむ「あれ?あのヘッドライト、形が違うな。機関車みたい」
ゆん「ほんまや。貨物なワケないなぁ。何引いてるんやろ?」
ずむ「う~ん、お座敷列車、あすかとか?」




USJ方面行きのホームで待つ客の前を過ぎて行ったのは、DD51が
牽引する、ずむ君大当たりの「あすか」!
数ヵ月前にも偶然見かけたことがあったので、「あすか」の運行自体は
珍しくないはず。「なのに、なぜ今回は、撮り鉄さんが大勢?」と
その場では首をかしげたが、後での調べで、気付き得なかったレア
ポイントがわかった。わかったけれど……、「へえ~」どまり。
レアな「あすか」より、通常運行中のトワイライトの方がゾクゾクする。
パンピー鉄子ですからネ。

USJに行きそうな客の反応は「なんやあれ?」が6割。無関心が2割。
気付いてないのが2割。(←乗る電車以外は見てないもんだな~)
「そんなんどうでもいいから、早く電車来いや!」が本音だろう。
遅れてましたからねぇ……環状線もゆめ咲線も。



↑翌朝の新聞。“度が過ぎた撮り鉄さん”が線路に侵入した関西線だけ
でなく、複数の線に影響が及んだ模様。
『一ツ家踏切に人が立ち入ったため、電車が遅れています』という車内
アナウンスも耳にしたので、線路侵入は新聞に載っていないところでも
あったようだ。(一ツ家踏切はあすか狙いかはわからないが、恐らく…)
あっちこっちで嘆きや憤りの声が聞かれるので、もういいですな。

コメント

■すもると様■

ポコ爺元年から算出していただき、ありがとうございました(笑)
情報速度UPで、撮り鉄さん人口も増えたんでしょうか?
すもるとさんにもやっちゃった過去がおありとは!!!
1分でも運行に支障を来たすと始末書とこってり油…なんですね(^O^;)
悪質だと別のトコロへ連れて行かれちゃんでしょうけど。
それでカツ丼が出るなら、わざとはみ出る人が出てきたりで
大変かもしれませんよ!てか、ホントに出るんでしょうか、カツ丼(笑)

ゆんさんこんにちは。
最近は国鉄型が希少なのとネットの普及で情報が昔とは比較にならないほど早く広まることで撮影現場の混乱が度を越すこともあるようです。
ところで、僕も一度列車妨害をやってしまったことがあります。ポコ爺の生まれる2年前、東京駅でホームの端で、白線の外側に体が少し出ていたようで、電車が出発出来ず、一分ほどの遅れ。鉄道公安室に連行され、こってりと油を絞られ、「私こと○○は」で始まる始末書を書かされてやっと開放されました。お昼時でしたがカツどんは出ませんでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。