スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凧と靴デビュー 


あぶの靴デビューと凧揚げ練習に、鶴見緑地へ出かけた。

が……!強烈な寒風が吹き荒れる日で、簡易凧の竹ひご(3mm)が、
揚げる前にボキボキに折れてしまった。凧揚げは、風が強ければ良いと
いうものではないと悟った、5歳児るーと。




ならば、あぶの歩行練習!と思ったが、強風にあおられ吹っ飛んで
しまい、1歳児あぶ、まともに歩けず。(↑兄るーとが必死に手助け)
「二本歩行への道のりは楽ちゃうねんで」なーんて教訓は要らないか。
転んでも転んでも立たされる寒中スパルタで、靴ギライになったかも。

青空は出ているが、涙も鼻水も凍りつきそうなほど冷たい日。
デビュー日を誤って、ごめんなさい!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。