スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気でジョーズ 


子連れでは2度目となるUSJへ。
2週間前とはガラリと様相が変わっていて、ハロウィン一色!
前回のUSJ記も更新できていないので、今回は軽く「ジョーズ体験記」
だけお届けを……と言っても体験したのは、ずむ&るーとコンビ。




初回USJでは、メリーゴーラウンド以外の乗り物を全て拒否した、
超・怖がりの息子るーと5歳。パレードやショーを眺めているだけで
面白いんだそう。年間スタジオパスだけれど、さすがに毎回それでは
勿体ない!!!るーとを説得したずむ君、2人でジョーズへGO。
船から降りて戻ってきた2人を出迎えると……るーと、号泣!

ヒックヒックしゃくり上げながら、るーとは言った。
「あのね……あのね……怖かったの……おおきいサメが出てね……
お兄さんが鉄砲で撃ったんだけどね……でも失敗してね……
失敗して違うところ撃ってしまって火が出てね……すごくすごく火が
熱くてね……前の人が乗ってた船が沈んでしまっててね……
船はサメが沈めたんだって……船の後ろのところだけ水から
出ててね……るーとくんの船は、最後お兄さんが鉄砲で成功したから
沈まへんかったんだけどね……でももう、怖いからイヤやの~~~」

息子よ、本気でジョーズ体験しちゃったのか(~□~;)
本気でサメ(ジョーズ)が出たと思っていて、本気でジョーズに前の人の
船が沈められたと思っていて、本気で銃を撃ちそこなって、本気で
ドラム缶が火を噴いて、本気で命からがら逃げ帰ったんだったら……
そりゃ、恐ろしかろう!

ボタボタ落ちる涙を拭いてやりながら、本気体験をしてきたるーとが
羨ましいと思った。ここは「夢のような世界」に作り上げられた場所
だけれど、るーとには「現実世界の一部」なんだなぁ……
だましているようで申し訳ないけれど、信じるのは自由、良いことにして
しまおう。九死に一生体験をした息子だけれど、USJ好きは変わらず。
「ジョーズはイヤやけど、また行きたい」そうで。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。