スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶妙を試す 


OB・OG(※当方、元ロッテリアメイト)の責任感から、一度賞味しておかねばと、
ロッテリアの絶妙ハンバーガーと絶品チーズバーガーを試すことに。
うちの近所やよく出かける先にロッテリア店舗は無く、メニューの好みと
価格から、ここ数年はケータイ片手のマクド派だ。時々、モスとミスドに。

久しぶりのロッテリア、見慣れぬメニュー表を前にオロオロしながら、
ガソリンスタンドの制服のようなお姉さんに、家族分を注文した。
「半分食べて返しに行ってみて」「そっちが行きや「いや、ここは父親が
子供らに背中を見せるべきやろ」 (注意:返金キャンペーンは7月末で終了)
夫婦のつまらないやり取りを重ねながら、ハンバーガーの包みを開くと、
「うッ……レタスの芯が前面に……!!!!」
絶妙ハンバーガー試食を担当した夫ずむ君、いきなりの脱力。
「芯を入れるにしても、中に隠そうや……、前面にドン!は無いやろ~」
確かに。開き直られると、ガックリするのよね、レタスの芯て。
絶品チーズバーガーもそうだけど、第一印象は「小さい」。大食い街道
ばく進中、目指せギャル曽根の私には、一目見て“足らん感”が……
バンズのこんがり具合は好みなんだけれど。
るーとが、「ポテト、美味しい~♪」と喜んでいたので、良しとするか。

ロッテリアでの思い出は多いくせに、評価は辛口になりがちな夫婦。
これも愛あるがゆえ!……おそらく。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。