スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年前は「昔」 


2年ぶりに、鉄カフェ「レトロ」天王寺店へ。
事前に電話をしてから出かけようとHPを開いたら、天王寺店では
なく、堺店がTOPに出てきた。天王寺店はいずこ?ま、まさか……
電話番号を調べ出してかけてみると、営業はしているようだった。
「本日のご予約ということでよろしいですか?」 「あ、ハイ、では予約で」




1階に客はいたが、案内された2階はガラガラ。
今回は義父母(ずむ君の両親)も同行していたのだが、テレビ番組で
見たことがあるだけの義父母は「平日はすいてるんやな」「テレビで
見た時は広そうやったけど、狭いもんやな」と、想像とは違う印象を
受けた様子。
自宅に眠らせていた車両(先頭車のみ)を、初めて持ち込んでみた。
「これ、ほんとに連結して動かせるの?」 るーとは半信半疑。



運転を開始した頃から、2階にも予約の常連客や、飛びこみの
一見客がやってきたが、スタッフが1人きりで、ホール・調理・会計
まで切り盛りするという、とんでもない状態に。
「電車が止まっちゃった!」 「お店の人おらんよね、どうしよう」
運行の不具合は、救いの神のような存在の“常連客サマ”に
一極集中……。1時間が経ち、運転を終了しようにも、スタッフは
1階厨房で必死にハンバーグを焼いており、声をかけても対応して
もらえそうな余裕はなく。気の短い客なら、怒り出していたに違いない。
「店員が一人で何から何までやるなんて、ムリやわなぁ……」
鉄カフェを出てから、苦笑いをしていた義父母。孫(るーと)が楽しんで
いたから、まあいいか~といった表情だ。

3階のジオラマは閉鎖されているようだし、天王寺店は以前と変わって
しまったようだ。帰ってから調べ直すと、天王寺店のブログは別に
見つかった。店舗詳細には「平日は完全予約制」となっているし、
ブログが作られた去年の11月に、転機が起こったのかもしれない。
初回2回目あたりは、ワクワクして楽しかった。1階でも2階でも、
スタッフさんといろいろ話ができた。当初は飲み物代が1杯300円で、
今は450円。たった2年で、驚くほどの物価急騰!(苦笑)
話題を呼んだ鉄カフェも、一時のブームだったのか?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。