スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桔梗のような 


蒔き時が4~6月、開花が7~9月となっていた、朝顔の種。
すっかり植えるのを忘れていて、今ようやく芽が出始めたところ。
「桔梗咲き」という、花びらに切れ目が入った変わった品種だ。
るーとが「わ~、きれいな形!この朝顔がいい!」と、一目惚れで即決
したもの。「この朝顔、なんていう名前?キキョウザキ?キキョウって、
たーたんが好きなお花やん!幼稚園行く時に咲いてる、白と紫の!」
そーなのよ。朝顔は、のっぺりと丸っこい昔ながらのタイプが好み
だけれど、朝顔以外でこの時期好きな花は、偶然にも「桔梗」なのよ。

重たそうな土を頭に乗せて、よっこらしょと起き上った小さな芽。
蒔くのが遅くなって申し訳ないことをしたけれど、開花まですくすくと
育ってくれますように。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。