スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫愛ずる日々 


先日やって来た、シングルのカブトムシ♂とオオクワガタのペア。
「小さいプラケースのままで大丈夫」と聞いていたが、夜間の活動を
見ていたら狭すぎるように思い、少し大きめのケースを購入した。
「通常のマットだと、コバエやダニがわきやすい」とも聞いていたが、
ふわふわの園芸用のコケより土の方が良かろうと、少しでも虫が
わきにくそうなマットも購入。その他、ゼリーや枝や枯れ葉なども。
落ち葉にまでお金を払うなんて、都会っ子親子の見本のよう……




ジャーン!独身貴族のカブトムシ君の新居はこのように♪




いただいた小さいプラケースには、クワガタのオス・メスを別々に。
クワガタのメスは……大きさといい、黒光り具合といい、平地を這う姿と
いい、ゴキブリそ~~~っくり!クワガタだから触れているけれど、
屋内で不意打ち登場されたら、殺虫剤を取りに走ってしまいそう。

↑入居したてのカブトムシ君は、木の下に潜り込んで動きを止めた。
夜行性らしいシャイ具合がキュート♪(?)




それにしても、カブトムシって……なんて、メカチックなのだろう!
工場生産されそうなボディなのに、卵から孵った幼虫が、蛹になって、
最後は成虫に……という、人には真似できない進化を、たった1匹で
遂げている。
最初、知人からは幼虫の段階で譲り受ける予定だったが、時期を逃し、
動かしてはいけない蛹になってしまったので、成虫になるまで待った。
私はカブトムシやクワガタの蛹を、手元で見たことはない。
『オオクワガタを繁殖させるなら、違う飼育法になります』と、もらった
飼育メモに書いてあった。我が家のオオクワガタはオスとメス。

今いる昆虫たちの“コドモ”かぁー……
虫愛ずるオバサン、思案中。

コメント

■はな様■

はなさんも飼育されてたんですね!
カブトの幼虫は、触ったことないんです~。
ミミズやナメクジが大丈夫なので、きっといけるかと(笑)

ブリーダーでもないのに、盗まれたってのがスゴイ!!!
もしや、虫人気が全盛期の頃の話でしょうか?
いやらしい人もいるもんだなー(T_T)

クワガタ繁殖計画、心の中でひっそり進行中…
繁殖成功してビッグファミリーになったら、ぜひ、
はなさんの飼育機会にしてくださ~い(*^▽^*)ノ<里子計画!?

■163様■

虫パラ満喫中の163さん、こんにちは。
好きなん知ってますよ~、十分に(笑)
カブト・クワガタも普通に飼ってはるんですね(@o@;)
(話題に出てこないから、いないのかと…)

私もオオクワをペアリングさせたい気分になってきました。
クワガタは産卵した後も、越冬するのかしら?
産卵したら、その年の夏まで…?
こちらこそ、いろいろヨロシク(笑)

おひさしぶりです^^

だい~ぶ昔に、私もカブトムシを飼っていました!
カブトムシになると思えば幼虫も平気でさわれてた・・・
今でも大丈夫だと思いますw

しかし・・・蛹にまでいたったところで、盗まれました@@:しかも数匹いた全部;;
ちょっとでも涼しいところがいいだろ~と玄関先に置いた
のが失敗で><

未だに忘れられないニガイ思い出です^^;

が、わたしも機会があれば またカブトムシやクワガタ 飼
ってみたいです♪

成長日記楽しみにしていますね~☆

カモ~ン♪

キタね!キタね~!
虫すきね~!私もよ!
ウチも去年卵から孵ったのカブト君が幼虫でいる姿を見たんですが、その後サナギ→成虫になっているか良く分からず、霧吹きだけ、たまにしてます。育ってるかなぁ…
そろそろ姿が見えないちゅうことは…お亡くなり?!…↓
大クワ夫婦も去年もらって、今年も元気にしてます。また虫トーク食いつきますのでヨロシク。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。