スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸の海と山 

六甲山上、9時前着。
本当は、朝5時に出発して、奈良県の十津川村に行くつもりで
いたのだが……予定を変更して正解だった!
GW真っ只中なのに、朝の六甲山は拍子抜けするほどすいていた!

050504_01.jpg

六甲ガーデンテラスには、3組ほどしか人がいない。
雲ひとつない快晴だが、長袖でないと寒いほど、風は冷たい。
見晴らしの塔に登ってみたが、山麓には白いモヤがかかっていて、
神戸の街並みと、その向こうに広がる海が全くと言っていいほど
見えないのが残念だった。
観光タクシーの運転手が「今日は黄砂のせいで見えません」と
説明していたが、視界が悪いのは大陸から飛んでくる砂のせいなの?
小一時間ほど散策しているうちに、続々と人の群れが押し寄せて来た。
ガラガラだった駐車場も、いつの間にか入庫待ちの車の列が。
GWらしい様相を帯びてきたため、逃げるように下山。

下山後は、定番スポットとなりつつあるメリケンパークへ。
最近、月に1、2回は来ている。

050504_02.jpg

遊覧飛行中のヘリコプターが、大きなプロペラ音を響かせながら、
頭上を行ったり来たりしていた。遊覧船より気になる存在。
海の向こうに消えて、2、3分したらもう戻って来る、といった感じ。

パークの一角に、ヘリコプターの黄色いボディが、ちょこんと
止まっていた。もう飛行終了か?と思って、近くまで行くと、
係員が必死の客引きをやっていた。客が途切れたため、ヘリコプター
はしばしの羽休め……というわけだ。

050504_03.jpg

4分間の飛行で、大人3700円(昼間)。
遊覧飛行の経験は無いが、おそらく相場はこんなものなんだろう。
“ヘリに乗って散歩”……高いトコ大好き人間の私は、
乗ってみたいとは思ったけれど、財布と相談するまでもなく諦めた。

大人も子供も、その場にいる全員が、離着陸に見入っている。
帽子が吹き飛ばされるような暴風や、話し声が聞こえなくなる爆音…
迫力があって面白い。至近距離での見学なら、時間制限なしで0円♪

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。