スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月末日の兄妹 


29日のない2月。
28日にすべきか1日にすべきか悩んだ末、カレンダーの空欄に、
「29」と書き入れた。その下に「るーと4歳6ヵ月・あぶ0歳4ヵ月」と。

るーとはあぶと、くっついているのが大好き。
足と足、手と手、ほっぺとほっぺも、おでことおでこ、お腹とお腹、
側にいる時は、いつもどこかを密着させている。
産まれた時期に違いはあるが、実は胎内で一緒に育ったことのある
双子なのでは?と疑いたくなるほど、ベタベタにくっつきたがる。

残念なことに、微笑ましい場面ばかりではない。
4歳の兄は、時々、乱暴な可愛がり方をする。
「あぶちゃ~ん!」と走り寄って飛びつき、あぶの顔が変わるほどに
自分の頬をこすりつけ、手をひっぱり、足をひっぱる。その度に、
「コラッ!やめなさいって何度も言ってるやろ?わからへんの!?」と、
私が叱る。るーとは決まって、納得のいかない顔でブウとふくれる。

乱暴な時も、優しい時も、るーとには同じなのだと思う。
あぶが好き、あぶが可愛い、その気持ちに変わりはないのに、
時としてひどく怒られると、不満に思っているに違いない。
力加減の難しい年頃、気持ちが高ぶると歯止めが効かない年頃、
“妹を好きな気持ち”を、口出しせず見守ってやりたいと思いつつ、
日に何度も、るーとの行動を制する言葉ばかりを投げつけてしまう。
現在、兄妹仲で、悩めるところはこの一点……

あぶが、泣く以外の意思表示(抵抗)ができるほどに成長したら、
この悩みは解消されるだろうか? 2人目は“強い”と聞く。
激しい兄の愛をはじき返す、妹の防御力に期待しよう。

※更新できなかった24~27日分は、ぼちぼちと埋めていくつもりです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。