スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たっぷりどうぞ 

2、3日前に「肉が食べたい…」と、つぶやいていた(気の毒な)ずむ君。
私が根菜好きになったことと、“良質な乳”を我が子に提供するために
和食を増やしたことで、肉らしい肉料理からは遠ざかっていた。
男性が言うところの「肉」とは、ひじきに豚肉を入れたとか、鶏肉入り
グラタンでは「肉」のうちに入らず、塊の「肉」のみを「肉」と言う。

ここはひとつ、グラム○○○円のステーキで満たして進ぜよう!!!

……は、ちょっと無理だったので、合挽き肉を普段より多めに購入。
加熱パイン好きのずむ君のために、パインバーグにすることに。
玉ネギを炒めて粗熱をとったところで、娘あぶ、目覚めの号泣、
止むなく調理を中断して授乳タイムに。
「いいよいいよ、後は作るから」と、ずむ君が台所に立った。
肉に飢えたアナタのためにワタシが作るはずだったのに、これじゃ
アナタのためのアナタのハンバーグになっちゃうね~、スンマセン。

授乳が終わるころ、ずむ作パインバーグが完成☆↓↓↓




これ、1人分(ずむ君分)。私のは小さめハンバーグ2個に、1個ずつ
円形パインがのっていた。(るーとは、極小チーズハンバーグ)
お肉たっぷり♪というより、パイナップルたっぷり♪な我が家の夕食。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。