スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単独で軽快に 


妹にるーと&あぶを見てもらっている間、1人で近所のスーパーまで
買い物に出かけた。4年前、るーとの産後より、5日早い1人外出だ。

玄関で靴を履き、ジャケットを着てなかったことに気が付いた。
「ねえ、今の時期って、出かける時は何着てる?」
「うーんとね、幼稚園のお母さん達はダウンコート来てた」
「ダ…ダウンッ!?」
薄手のジャケット類は、着る間もなくお蔵入りか……
やはり今回も訪れた、産後の浦島太郎感。季節がワンブロック消滅。




街路樹の紅葉はきれいだったが、足もとの落ち葉を見ていると、
そう長くは楽しめない感じ。
サツマイモ・カキ・ミカン・リンゴ……人通りが少ない通りにある、
屋外の野菜・果物販売所は、すっかり品揃えが変わっていた。
(ここは無人販売ではないけれど、店の人の姿をほとんど見ない)
1人は身軽だ。普通に歩いているつもりなのに、気付けば、競歩並の
スピードになっていた。今、100m走のタイムを計ったら、自己ベストが
出せるのでは!?(んなワケない)

買い物袋をふたつ抱えて帰ると、妹が大泣きするあぶを抱えていて、
るーとには「もう、遅すぎ!あぶちゃん、お腹すいたって!」と睨まれた。
おかしいなぁ、風のように速く歩いたつもりだったのに。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。