スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴホゴホの中で 


咳が続いたままのるーと。昼寝をする習慣はないけれど、“咳疲れ”の
ためか、昼食後は「横になりたい…」と言って、自ら布団に入った。
添い寝をしようとすると、「マクス(マスク)しとく。ゴホゴホがたーたんにも
うつってしまうから」と、黄色いマスクをかけて寝た。寝ている間に
マスクは外れてしまったけれど、4歳の気遣いが嬉しかった。

延期になった、幼稚園の運動会は明日。
未就園児クラスのるーとは、ポニョの曲で親子ダンスを踊る。
ダンスの中で、親が子を“ムギュ~”と抱きしめる振りがあるのだけれど
るーとは「ムギュ~は痛いから、おばあちゃんとするわ」と言い出した。
「え?なんで?痛くせえへんよ?」
フルでダンスする気満々だった私は、ムギュ~を拒否されて驚いた。
「るーとくんは痛くないけど、お腹の赤ちゃんがムギュ~となって痛いで
しょう?」 そっか、そんなことまで心配してくれているのか。
「赤ちゃんも痛くないようにムギュ~っとするから、全部一緒に踊ろ!」
「……え~~~、でも~~~~、痛いかもやしィ~~~」
渋って渋って、なかなか“母子ムギュ~”を了承してくれない。
気遣いは嬉しくても、ムギュ~だけは譲られへんぞ!!!

コメント

■koo様■

kooさん、こんばんは。お久しぶりです(^_^)
早いもので、いつ産まれてもええよ~…という時期に入りました。
私の勘では、予定日(月末)前後になるのではないかと思うのですが。

kooさんは4歳の時の弟さん誕生の記憶がしっかりあるんですね!
一人っ子時間も覚えていて…(うるるっ)
私は2つ下の弟が生まれた記憶はないですが、8つ下の妹が
産まれたときの記憶や感情はしっかり残っています。
小さい子は、桃から生まれた桃太郎のように、ポーンと
赤ちゃんが産まれて終わりって思ってしまうようですね。
るーとに「入院」の話を毎日聞かせているのですが、それが
受け入れられないようで、話のたびに泣かれます(=_=)
ま~、なんとかなるでしょう!うんうん!(←自分に言い聞かせ)

元気な赤ちゃんを産んで、ここで報告できるよう頑張りますね♪

優しい気持ち

ゆんさんお久しぶりです。
出産の時が迫ってきているのでしょうか?
最近職場の人や友人が出産しまして、昨年に続き出生率高いなぁと思うこのごろです。

子供の気持ち、母親の気持ち・・・ほろろっときました。
少し前の記事ですが一人っ子時間を大切にする話にもじんわり。
私も4歳の時弟が産まれたのでつい昔を重ねて考えてしまいます。
大丈夫ですよ!一人っ子として生きていたことちゃんと覚えていますから。

でも弟か妹ができるって分かっていてもさすがに「出産」そのものが分かっていなかったので、出産当日看護婦さんに付き添われて母が慌しく病院に行ってしまった時は「母がさらわれた!」って思いましたけど(汗)

元気な赤ちゃんが生まれますように。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。