スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一体どんな子? 


2週間に1度の妊婦健診の日。来月に入ると、健診は毎週になる。
るーとの幼稚園(週2~3日)のない日に予約を入れているので、
毎回、るーと同伴で診察を受けている。これが1、2歳なら大変だと
思うけれど、3、4歳ともなると状況を理解してもらえるので楽だ。
私が内診台で横になっている間も、おとなしく隣で寄り添っている。
「お腹の赤ちゃん、元気かな?」
超音波画像で胎児を確認する楽しみを共有できるのは嬉しい。

お腹の子は順調で、1週間分ほど大きいまま、育っている。
頭囲・胸囲(腹囲)・足の長さなどから、現在の推定体重は約2700g
だそうで。臨月に入るのは来週だが、大きさ的には今産まれても
問題ないっぽい。私の腹囲はここ2、3ヶ月でさほど変わっておらず、
「来月出産とは思われへん、こじんまりしたお腹やな」と周りからは
言われているのに……我が胎内のことながら、ああ、不思議。

ぐんにょ~り、ぐねぐねと、胎動は激しい。
「連打連打でパンチを繰り出す」と最近出産した友人は言っていたが、
私の場合は連打というよりグネグネ。このグネグネの動作がやたらと
大きく、「ヒーッ、お腹を突き破って出てくるんじゃ!?」とヒヤヒヤ
するような痛みを伴うこともある。膀胱も押されっぱなしだ。
この一連の動きの大きさは、るーとの時にはなかったように思う。
「お、蹴ってる蹴ってる♪」とわかる、単純な動きが主だったような。
観たばかりのせいか、お腹の子の姿を想像する時に、「ポニョ」が
浮かぶ。HNはポニョでいいか~…(その前に本名を考えようぜ、私!)

「すんごい巨大児で、すんごい暴れん坊だったりして」と、ずむ君。
“2人目は育てやすい・1人目とは比べものにならないほど楽”
という定説。我が家の場合、当てにしない方がいいのかも。

コメント

■HAMUE様■

そうなのそうなの、いよいよですね~ん。
サクッとは高望みやと思うから、「分娩待機室で何泊も
しない」と目標を低く持って頑張ります。
そちらは、胎動センサーに引っかかる時期やね(^_^)
プクッ…プクプクッ…って水中の小さな生物みたいな胎動、
懐かしいわ。(今は毎日が地震予測中のナマズみたい)

ツナギでカバーされてたってのも、あったか!(笑)
生徒手帳3冊分の顔もだいぶ変わってるから、10kg増は
露出部分にもけっこう響いてたんやけどな~。
まあ、毎日顔合わせてると気付かんもんよね。

■163様■

163さん、ちわーっす!
1人目の時の方が、断然しみじみ度は高かったわ~。
もっと大切に感じ取らないとね、今しかない時間なんだし(^_^;)

それにしても、よその子の成長は特に早く感じるね。
一年前はお腹にいた子が、たった一年でこんなに大きく!?
って、驚かされてばかりやもん。いやー、早い早い(笑)

いよいよ臨月なのね~。今回はサクッと出て来たらいいね。
私はそろそろ胎動が分かる時期らしいので
ずっと気にしてはいるけどまだわかりません。
そのうち「もうええわ!」てぐらいになるんやろうけど。
るーとくんは穏やかで草食っぽいから(?)、
もし超肉食型の子が出て来たら新しい世界が始まるかもね。
ゆんさんが猛獣使いのように豹変していくのも
見どころかしら(ひと事じゃねえよ!)。

それにしてもあの時期10kgも体重増加していたとは気付かなかった・・・。
あの通学路で多少のカロリーは消費されてたはずやけど、
チョコとイズミヤのソフトクリームで貯えた脂肪は
それどころではなかったのね。
お互いずっとツナギ姿でよかったね(^-^;)

楽しみやね~~!!!
赤ちゃんがお腹に居る!っていう感覚、お母さんになれる特権。男に分かってたまるまい…ふふふ。
ちょっぴりニンマリしちゃった。1年前、ワシもそうやったのに、なんかその幸せ感、忘れたな。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。