スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの昆虫 

歩道を歩いている時、街路樹に目をやった息子るーとが足を止めた。
「あっ!カブトムシ!!!」

カブトムシはないやろ~!セミかカナブンか、そのあたりやろ~!
かりにもアンタ、大阪市内やで、ここは!と、ツッコミ入れる気満々で、
るーとが指さす方を見ると……



ほ、ほ、ほ、ほんまや!カブトムシや!!!
「ね~♪カブトムシでしょう?角が二つに割れてるでしょう?
男の子のカブトムシでしょう?」と、るーとは得意気だ。
「ミツ(樹液)、飲んでるんかなぁ?ふふふ♪」と嬉しそうに見ている。

どうみても、このカブトムシ、ご臨終を迎えている。
先々週、「昆虫大陸」で、初めて生のカブトムシを見たばかりの
るーとには、ピクリとも動かずとも生きているように見えるらしい。
どこかの子供が飼っていたカブトムシが死んだので、街路樹に
くっつけたのだろうけれど……
通行人を驚かせようとしたのか、最後(死後)ぐらいは飼育容器で
なく、本物の木にとまらせてやりたいと思ったのかは不明だが。
どうせなら、車が通る道沿いの街路樹なんかじゃなく、公園あたりの
木(樹液が出そうでなくても)にとまらせてやればいいのにね。

コメント

■すもるとさんへ■

すもるとさん、こんにちは。
5年もの長きに渡るお付き合い、ありがとうございます(^o^)
その間、すもるとさんのご記憶通り、ほんと、いろいろ
ありました。私もしっかりと老化という名の成長を続けて
きたわけでして(笑)今はひとまず目先のイベント、高齢出産を
頑張って乗り越えることとします(^^;)

「群馬県北軽井沢」…行ったことはありませんが、
聞くからにカブトムシがいそうですね~!
昆虫は人間でいうところの顔のパーツが曖昧ですもんね。
目だって複眼だったりするし…体の構造はメカチックだし…
魚は目鼻口がはっきりしていて、描きやすいですが。

> 昆虫はまさに生きてるのか死んでるのかわからないほど
> 無表情です。どうにかならないものでしょうか?

昆虫の進化への提言でしょうか!?(笑)
気の遠くなる年月を重ねたら、ひょっとすると喜怒哀楽豊かな
昆虫が現われるかもしれませんねー(^o^)

■たかたんさんへ■

たかたんさん、はじめまして♪
ひっそり見てくださっていたなんて、嬉しいです(^▽^)
(3歳男児…るーとと一緒ですね!)
きっと、るーとは「カブトムシはこのあたりにも生息している」
と信じ込んでしまったと思います。
知識のある子供や大人なら、まず「嘘やろ!」と疑いますが、
幼児は現状を素直に受けて入れてしまって…純ですね~(^_^;)

来年は展示会などではなく、カブトムシがいる場所に
連れて行ってやりたいです♪大自然の中での発見は難しいと
思いますが、山の方のカブトムシ園のようなところにでも…と。
もしかすると来年は、もっと虫ネタが増えるかもしれませんね(笑)

ゆんさんこんばんは。遅ればせながら、御懐妊おめでとうございます。早いものでゆんさんのHPを見てからもう5年も
過ぎました。この間長寿ぽこじいはじめ十姉妹兄弟との別れあり、スイちゃん登場、るーと君誕生など出会いといろいろなことがありました。ゆんさん自身の母として(鉄子として)の成長ぶりを垣間見させて頂くにつけ娘の成長を見守るてておやの気持ちとはこういうものかという思いがいたします。(おいおい、おまいいくつや?と突っ込まれそう)
ところでカブトムシ今月群馬県北軽井沢の観光農園に行った
時にいましたよ。プラムの木のじゅくじゅくに熟した実にへばりついてました。甥っ子が目ざとく見つけ、僕が木に登って引っぺがすのですがそのときの力の強さといったら、足がとれるのではないかと思いました。まあ子供に見つかることで捕られる運命にあったのでしょうが今思えばちょっと可哀想だった気もします。それと昆虫って無表情ですよね。僕は魚好きで魚は無表情だと言われたことがあります。確かに犬や猫に比べれば無表情ですが、それでも水槽で飼っていれば目や口の少しの動きからお腹がすいたとか、眠いとか暑い~というのがわかります。しかし昆虫はまさに生きてるのか死んでるのかわからないほど無表情です。どうにかならないものでしょうか?
  • [2008/08/27 22:49]
  • URL |
  • すもると@涼しくなって快適
  • [ 編集 ]
  • TOPへ ▲

はじめまして!!こんにちは。
3歳男児を持つ母です。
いつもひっそりと拝見させて頂いておりまして・・・
今日はあまりの驚きについコメントを。
るーと君のカブトムシを見つけた時の
衝撃を想像すると、きっと凄いものだったのでしょうね。
しかし・・・既に他界されていたとの事。
残念です。
るーと君、次の機会には本物に出会えますように!!!
(来年かなぁ~?)

突然お邪魔しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。