スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳最後の日曜 


息子るーと、3歳最後の日曜日。
3歳特典があるところに行こうと、電車に乗って大阪駅へ。
今週は3度目の大阪駅だ。
梅田北ヤード工事現場からビルがニョキニョキと伸びてきている。
完成したら、梅田の光景がずいぶん変わりそうだ。新しいものが
出来る代わりに、見えていたものが見えなくなったり……
大阪駅で、ただ下車するだけでは勿体ないので、30分ほど
あちこちのホーム(主に北陸線)で電車観察♪




昼時だったので、ちょうどトワイライトエクスプレスの発車に立ち会う
ことが出来た。いつもと違うのは、今回の列車は「団体用」。
どこかの旅行会社が企画した「夏休み!トワイライトで行く北海道!」
というようなツアーなのではないかと。
いいな~、ツアー旅行でもいいから、トワイライトに乗って札幌駅まで
行ってみたいな~。ついつい乗客を羨望の眼差しで見つめてしまう。
その他は、ひっきりなしに発着する北近畿や雷鳥などを見送って、
“目的地”を目指した。




3歳特典…と言っても、ワンパターンのホテルバイキングですが(苦笑)
4歳から料金がかかるところをピックアップし、数時間に及ぶ(?)
夫婦会議の末、茶屋町のホテル阪急インターナショナルに決定。
梅田の北エリアにはたま~には訪れるが、このホテルはいつも眼中に
なかった。ホテルの建物が劇場とセットなので、そっちの方が印象が
強くて。「ホテル阪急インターナショナル?どこだっけ?え?あの、飛天
(前の前の劇場名)のところ?ああ、ホテルもあったっけ?」そんな感じ。




ホテルの1階のカフェレストラン「ナイト&デイ」。
軽く10mはありそうな高い窓、その向こうは噴水のある池が
広がり、背の高い樹木で梅田の街並みはほとんど見えない仕様。
「あ!阪急電車!ちょっと見える!!!」隙間から見える電車に
目を凝らす我々一家にとって、木々は邪魔だったり(笑)
入口にメリーゴーランドを思わせる馬の置物があったり、
重量感のあるシャンデリアといい、吹き抜け天井といい、
マダムチックな感じ。メニューも奥様好みに仕上がっていて
「コラーゲンの詰まったテリーヌ」や「ポリフェノールたっぷり
のかぼちゃサラダ」とか、美容を意識した料理名が多かった。
奥様方がお芝居の前後に寄るには良さそうな雰囲気だ。
(私には縁のなさそうな利用法だが…)

ただ……ランチブッフェは二部制で、事前に電話で確認すると
一部は満席で、二部(13:30)なら空席があるという。
二部で予約をして行ったが、二部は半分以上が空席で、料理が
回転せず、なんとも淋しい雰囲気に。一時間もすると、見切りを
つけられた料理はどんどん下げられてしまった。(ガーン…)
席数が多いわりに店の雰囲気は落ち着いているし、良いのだ
けれど……私としては、他のホテルの方が好みだな~。
一部で入れていたら、もっと印象は違ったかもしれないけれど。
4歳からグンと料金アップするところは、当分サヨナラ~ですな。
(今回のランチブッフェは、4~11歳1700円、3歳以下無料)

コメント

■シリウスさんへ■

奥さま比率高しのランチバイキングでした。
夜だともっと高級感が出るかもしれませんね~。
ダンスホールのような雰囲気のレストランでしたから(^v^)
ぜひ、奥様とご一緒に♪

ここのバイキンブは我が家でも気になる度No,1です。。。
見るからに高級そう・・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。