スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まわりゃんせ(1) 


近鉄上本町駅9時25分発の賢島行き特急、伊勢志摩ライナー
往復特急乗車券や伊勢志摩の電車・バス乗り放題、各種施設が
入場無料となるお得なパスポート「まわりゃんせ」を使って1泊2日
の旅にGO!本当は、もう少し早く大阪を出たかったのだけれど、
伊勢志摩ライナー狙いのため、これが一番早い電車ということに。
我が家の電車の旅と言えば、JRのぐるりんパス利用ばかりだった
ので、普段乗ることが少ない近鉄電車の旅は、ワクワク度が増す。
レギュラーカーはシートがカラフルで、リゾート気分を味わえる。
出入り自由のパノラマデッキ(運転席すぐ後ろのスペース)狙いで
1号車が良かったのだけれど、残念ながら喫煙車両だったため、
喫煙車両の2号車にして、途中何度か先頭まで足を運んだ。
鶴橋を出てからほぼ満席の車内だったが、宇治山田、鳥羽で
半分以上が下車。鵜方下車客は、バス1台分ほど。




鵜方駅から「志摩スペイン村」まで、バスで15分ほど。
パルケエスパーニャには、12時過ぎの入園になったけれど、
想像以上にすいていた。券売所もゲートも全部は開いておらず。
「まわりゃんせ」があるので、入園&パスポート(大人4800円)は無料。
るーとはまだ4歳になっていないので、無料。(4~11歳3200円)
むふふ♪お得やわ~、まわりゃんせと3歳児って♪
私とずむ君はパルケエスパーニャへ来るのは今回が2度目。
初回は7~8年前のGWだったと思うが、あの時の方が、もっと
入場者数がいた。暑い上に混み混みのテーマパークだと
肉体的にも精神的にもしんどいものがあるが、るーとがひとりで
駆け回っても見失う心配がないぐらいなら、安心して過ごせる。
(この時期のTDLやUSJは、スゴイことになってそうだし)




入園後しばらくして始まった昼間のパレードを見ることに。
前回も見た記憶のある乗り物(巨大な女性の顔とか)が続々と。
るーとは「なんで、ブドウが踊ってるの?」と不思議そうにしていた。
パレードの見学位置を誤まり、るーとの目当てのキャラクター(ダルと
チョッキー)が、ほとんど見えなかったのが、残念で残念で……
「チョッキー!!!!」と熱烈声援を送っている子供が何人かいたので、
天下のミッキー&ミニーには及ばずとも、それなりの人気はあるようだ。
暑さしのぎで入った屋内型アミューズメントゾーンは、エアコンが効いて
いるし、子供が遊んでいる間に大人は休憩が出来るしで、今年3月に
オープンしたらしいが、いい場所が出来たものだと思った。




身長が微妙に100cmに満たない3歳児のるーとだが、ここでは
遊べるものがたくさんある。るーとが「あれ乗りたい♪」と言ったものは
保護者同伴なら、たいていはOK。ただ、妊婦NGのアトラクションが、
思っていたよりも多く、止むなく写真係に徹することにした。
(園内周遊列車や、激しい乗り物ではないアトラクションは大丈夫)




園内の本格的そうなパエリャの店で、早めの夕食をとることに。
魚介類がたっぷりのオレンジ色のライスを見て、るーとは「いらん」
と一言。最近ターメリックライスを食べられるようになったばかりだ
けれど、同じ色つきご飯でもパエリャの方はそそられなかったらしい。
「パエリヤって食べるたびに思うど、チャーハンの方が旨いよな」と、
ずむ君。通ぶっているけれど、パエリャ食べたのって2、3回だろ~。
正直言うと、私も嫌いではないけれど、「うわ~~~、おいしい!!!」
とはならないのだ。鍋からアツアツを取り分けて食べる、その雰囲気は
好きだけれど……

この店でビックリしたのは、食後に頼んだホットコーヒーが冷たかった
(常温)こと。一瞬、舌の感覚がおかしくなったのかと焦ったが、
店側の手違いだったため、淹れ直してもらった。
その昔、何年か喫茶関係でバイトしたこともあったけれど、こんな
間違いは、先ずありえなかったが。入ったばかりの夏休みの短期
バイト君あたりが、ポカやっちゃったのだろうか???
一時、雨が降ったが、ちょうど夕食中だったので、この店に入った
のは、タイミングとしては最高に良かったのだけれど。




徐々に日が暮れ、スペイン風の街並みが、しっとりといい感じに。
雨上がりのせいもあって、昼間の暑さが嘘のように消えている。
夜のパレードが始まるまで、アトラクションをいくつか回り(だいたい
20分待ちだった)、昼間見たパレードの点灯版で祭り気分を味わった。
華やさでも盛り上がりでも、夜の部の勝ち。
パレードの後は、待ちに待った花火ショーが。
すぐ近くで見上げる打ち上げ花火は、迫力が違う。
ドーン、パーン、音と同時に花火玉が炸裂する。
3分間という短い時間だったが、あちこちから「おお~!」「きれい!」
と歓声が上がっていて、誰もが満足そうな顔をしていた。
「花火の音がうるさすぎ」と、顔をしかめていた我が息子以外は(~_~;)

※2日目の話は、まわりゃんせ(2)に続く。

コメント

■リヴママさんへ■

リヴママさん、こんにちは♪おお!奇遇ですね!
お盆前は、もっとすいていたでしょうね~(^v^)
うちも涼みたかったのですが、氷の館に入る資格が
夫しかなく(4歳未満&妊婦×)、諦めました(T_T)
子供の年齢が近いので、必然的に選択するアトラクションが
似てくるんですね~。4歳になると、有料な分だけ選択肢が
増えて、楽しそうですけど。

なぜにパレードにブドウ?ですよね(笑)
スペインワインのブドウ…かしら???
まあ、意外で面白かったです♪

こんにちはー。
なんと偶然にも我が家もお盆前にエスパーニャに行きましたよ!人は確かに空いていました。同じようなアトラクションを体験されてますねーー♪
うちの主人と娘は氷の館みたいのに別途入場料を支払い、暑さしのぎに何回も足を運んでましたよ。

るーと君の踊るブドウの件、私もブドウでなくてもよかったのでは?って思いました・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。