スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プールのち大雨 


大物のキャラクター物は買わない、がモットーの我が家に
ぺネロぺがやって来た。個人的にぺネロぺは好きなので、
雑貨などの小物類ではOKなのだけれど、今回のぺネロぺは
ビニールプール。なぜぺネロぺになったかと言うと、るーとの
強い推しがあったから……え~、そんなに好きだっかなぁ???
アンパンマンよりカーズよりポケモンより、ぺネロぺなんだって。
……ちっ。予想外に高くついたじゃないか。
(陳列棚の中ではぺネロぺが一番高値だった)




先日、幼稚園のプール開放でプールデビューは果たしたものの、
実はビニールプールで遊ぶのは、今回が初めて。
初めてすぎて、ビニールプールをどうやって使うのかわからないらしい。
「ベランダの、あの穴にティッシュ入れないと、お水がどんどん流れて
しまうで。ティッシュ、入れとこか?」などと、意味不明なことを言う。
どうやら、ベランダ全体に水を溜めると思ったらしい!!!
るーとが言うベランダの穴というのは、排水溝のこと。
排水溝にティッシュを詰めて、水を流し込むって、どえらい発想を
してくれるな~。それが出来たら、ビニールプール要らんやん……
「水を溜めるのは、ぺネロぺプールの中だけ」と説明すると、ようやく
納得。バケツで水を流し込むこと数回、ビニールプールが完成した。

るーとはプールが気に入ってしまい、お昼ご飯の時間になっても
出てこない。1時間半も浸かったままで、お腹が冷えないだろうか???
ご飯を食べてから、また入ったらいいと説得し、一旦上がらせた。
ところが、ところが…………




午後からもくもくと黒い雲が立ち込め、夕暮れのように真っ暗になった。
強風と共に、大雨、雷鳴……窓さえも開けていられない状態に!
もちろん、プールの続きなんて、とても無理。
窓ガラス越しに、放置したままのビニールプールを見つめるるーと。
「ぺネロぺプール、飛ばされへんかなー…」
尻切れトンボだったけれど、我が家のビニールプール初体験は、
こんな感じで終了した。まだまだ夏はこれから。たっぷり遊ぼう!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する(※返信はつきません)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。